FC2ブログ
今月の概況

トータル 11,359円の利益、0.8%プラス利回りで着地。
12月21日(金)を最終日としてEAを止めました。短い期間でしたがそこそこのトレード数だったと思います。


今月のMVP

今月の月間MVPはSteady Winnerです。
過去2番目に大きな利益に加え5ヶ月連続黒字、当月5.9%の高利回り、文句なしのMVPです。加えてこのEAの良いところはエントリーの多さでしょう。少なくとも1週間に数回はトレードします。キャッシュバックを期待するにはとても良いEAです。

SteadyWinner_EA
紹介記事


EAごとの結果

EA売買利益Lot 数利回り※
HAWK6,0770.282.2%
FALCON1,8060.181.0%
ESC-5,1540.18-2.2%
Steady Winner14,6490.255.9%
WallStreet Forex Robot-6,1200.42-1.5%
Million Dollar Pips1010.020.5%
合 計11,3591.380.8%
※ 証拠金10万円に対し、1万通貨(0.1Lot)で1ヶ月運用した場合の利回り

(朝スキャル)

HAWK
Forex.com JP、Think ForexPepprestone、FXCliaringで稼動。7月以来の利益です。長いスランプでした。

FALCON
Forex.com JP、Think ForexPepprestone、FXCliaringで稼動。2ヶ月連続の黒字。USD/JPYのみ稼動させてるためトレード数は少ないですが、ほとんど負けなくなりました。小さくても確実に利益を積み上げて欲しいです。

ESC
Forex.com JP、Think ForexPepprestone、FXCliaringで稼動。損失で着地。Forex.com JPはProスプレッドに変更したので試験的な運用でした。いずれも最小ロットの0.01で設定したのですが、Forex.com JPとPepprestoneで0.1Lot以上のロットで勝手にトレードし始め、しかも大きな損失の連続。何があったか分かりません。

(24hスキャル)

Steady Winner
Forex.com JP、Think ForexPepprestone(Razor)、FXCliaring、EXNESS で稼動。過去2番目に大きな利益で着地。Forex.com JPはProスプレッド変更により追加しました。12月16日の記事で紹介した通り、このスプレッドに厳しいEAでなかなかの成績を上げています。

WallStreet Forex Robot
Forex.com JP、Think ForexPepprestone(Razor)、EXNESS で稼動。損失で着地。損失は3月以来9ヶ月ぶりです。EAですからいつかは負けます。しかし、8ヶ月連続黒字は文字通り金字塔でしょう。

Million Dollar Pips
FXCliaringで稼動。ほぼ0で着地。今月は1回しかトレードしませんでした。寂しいです。


結果詳細

レード記録 2012年12月     2012年12月のトレード結果

レード記録 2010年11月~2012年12月【26ヶ月の累計】     トレード結果 累計(26ヶ月間)

レード記録 2010年11月~2012年12月【CashBack】     キャッシュバック 累計(26ヶ月間)





【関連記事】

WallStreet Forex Robot
SteadyWinner 世界一ゆる~いEA
HAWK 2011年のNo.1 EA

トレード結果 2012年11月
トレード結果 2012年10月
トレード結果 2012年9月
トレード結果 2012年8月
トレード結果 2012年7月
トレード結果 2012年6月
トレード結果 2012年5月
トレード結果 2012年4月
トレード結果 2012年3月
トレード結果 2012年2月
トレード結果 2012年1月
トレード結果 2010年11月~2011年12月


スポンサーサイト
 AUD/USD スワップ概要

AUDUSDスワップ 12月23日グラフ

日本勢が下落傾向の中、FxProは上昇し3週連続首位となりました。王者の貫禄が戻りつつあるのでしょうか?それならば嬉しい限りです。

珍しくアイネットFXが7円と大きく下落しLION FXの後塵を拝しています。

FXCMジャパンプレミアム口座とフォーランドのAUD/USDスワップの画面キャプチャを貼り付けます。先週に続き両社ともに安定したスワップですフォーランドといえば、親会社のFXCMジャパンのプレミアム口座へ移管される旨メールで連絡がありました。来年1月26日~27日にかけて移管作業が実施されるとのことです。

FXCMJ AUDUSDスワップ 12月23日             
FXCMジャパン プレミアム口座の過去3週間のスワップポイント

FORELAND AUDUSDスワップ 12月23日               
フォーランドフォレックス 外貨建て通貨ペア スワップポイントカレンダー


 AUD/USD スワップ履歴

 AUDUSDスワップ 12月23日
   日付は週はじめの日曜日を示しています。


FxPro

FxProは、ブローカーランキング2011で3位にランキングしたお勧めブローカーです。

FxProのJPY口座とSkrill(スクリル)のJPY口座を組み合わせると、入出金手数料や為替手数料がかかりません。

新生銀行なら格安で送金できます。

FxProは、Cash Back Forex 経由で口座開設すると、キャッシュバックでさらにお得です。

FxPro_logo




【関連記事】

AUD/USDスワップ 2012/12/16-12/22
AUD/USDスワップ 2012/12/09-12/15
AUD/USDスワップ 2012/12/02-12/08

ブローカーランキング2011
Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順
無料で海外送金できた
Cash Back Forex(キャッシュバックフォレックス)とは



FX Clearing ロゴ 新生銀行

FX ClearingはカナダのFXブローカーです。こじかが利用しているブローカーの中でスキャルピングの成績が最も優れています。しかしながら、Skrill(Moneybookers)やPaypalの入金では3%の手数料が入金額から差し引かれるため、小額の証拠金で運用していました。

こじかは、新生ステップアッププログラムのステージがプラチナなので、月に一度だけなら海外送金の手数料がかかりません。そこで、以下の通り海外送金で入金してみました。

送金通貨: 日本円
送金金額: 10万円
送金銀行: 新生銀行
受取銀行: TD CANADA TRUST (FX Clearing 円口座)


送金手続き

キャッシュカード、届出印、運転免許書を持参し支店に出向きます。

以前、海外送金した際に、白紙のPower Flex 口座外国送金依頼書を5枚ほど入手していたので、今回は自宅でじっくり確認しながら記載した依頼書を持ち込みました。新生銀行の窓口では担当の行員が一人つくのですが、担当者を待たせている状況では落ち着いて記入できません。

PowerFlex口座外国送金依頼書_20121210  Power Flex 口座外国送金依頼書

送金依頼書の記載内容
①送金種類電信送金
②受取人名FX CLEARING GROUP INC.
③受取人住所WORLD EXCHANGE PLAZA, 45 O'CONNOR STREET, SUITE 1150, OTTAWA, ON, K1P 1A4, CANADA
④支払銀行TD CANADA TRUST
(支店名はブランク)
⑤支店住所BILLINGS BRIDGE PLAZA, 2269 RIVERSIDE DR., UNIT 1 OTTAWA, ON, K1H8K2, CANADA
⑥受取人口座3077503
⑦送金先銀行コードSWIFT: TDOMCATTTOR
Transit Number: 3250
⑧送金通貨その他(JPY)
⑨中継銀行(ブランク)
⑩連絡事項Account number - Kojika


入金側での事前手続き

今回の海外送金は、FX Clearingの円建口座への入金です。FX Clearingの管理画面(トレーダーキャビネット)にて、電信送金による入金手続きを事前に行いました。

トレーダーキャビネットにログイン後、「入金&出金」メニューから「入金」をクリックすると、図のようなオンライン入金フォームが表示されます。入金口座および入金方法を選択し、金額を入力します。
FX Clearing オンライン入金フォーム

入金ボタンをクリックすると、図のような銀行送金情報が表示されます。先のPower Flex 口座外国送金依頼書はこの画面の情報に基づき作成しました。通貨ごとに銀行口座番号が異なっているので注意が必要です。
FX Clearing 銀行送金情報
 
なお、新生銀行のPower Flex 口座外国送金依頼書に必要な項目として、④支払銀行の支店名と、⑦送金先銀行コードのカナダTransit Numberがあります。FX Clearingの日本語メールサポート(japan@fxclearing.ca)に問い合わせたところ、支店名は「なし」、Transit Numberは「3250」または「32506」との返答がありました。

ちなみに、日本語サポートへのメールは2012年12月4日の23時頃に送信し、翌日5日の17時に日本語で返信がありました。インドネシアのFxclearingサポートチームと名乗っていました。担当者の所在地がどこであれ、24時間以内に返事をくれたことは頼もしいです。FX Proの日本語サポートのように日本人が担当しているわけではありませんが、返答内容は適切でした。


送金確認メール

送金実行日(12月10日)、FX Clearingの口座担当者宛(account@fxclearing.ca)に、以下のようなメールを送信しました。今日10万円送ったから確認してね、という内容です。
差出人:account@fxclearing.ca
題名:Please check my wire transfer (account 14******)

Dear Sir/Madam,

I am Kojika.
My account number is 14******.

I sent your bank 100,000 JPY via wire transfer(Shinsei Bank) today.

Please confirm it.

Best Regards,
Kojika


送金結果

依頼日: 2012年12月7日(金)
送金日: 2012年12月10日(月) 

着金日: 2012年12月18日(金) 日本時間で22時頃
着金額: 99,147円
手数料: 853円 (たぶん、10カナダドル)

12月10日(月)に送金が実行され、確認メールを送金したものの、12月13日(木)になっても口座に入金されません。少し不安になり、日本語サポートに連絡したところ、翌14日(金)のAM11時に以下のような返信がありました。結局、返信のあった日の夜に無事着金となりました。
こじか様、

お問い合わせいただき、ありがとうございます。
FXClearingのサポートチームのAと申します。

お客様のご依頼につきまして、電信送金での入金には3-7営業日以内にかかりますのでご注意ください。その間、今までにまだ4日たっているので、しばらくお待ちください。ご資金はお客様の口座に反映されていない場合、ご資金が未だ我々の銀行口座に届けていない可能性がございます。ご資金は銀行口座に届けた後、すぐにお客様の口座に処理され、反映されます。

7日の後に、未だ口座に反映されていない場合、再度私達に連絡できます。連絡と一緒に、支払い領収書を添付することを忘れないでください。

以上で、何か問題ございましたらまた私達にご連絡ください。

宜しく、
---
インドネシアのFxclearingサポートチーム
http://jpn.fxclearing.ca

なお、853円が引かれて着金したので、またまた日本語サポートに問い合わせました。853円は中継銀行手数料とのこと。当時のカナダドルのレートが85円台なので、手数料はたぶん10カナダドルなのでしょう。まとまった金額を送金するなら許容範囲ですね。
こじか様、

お問い合わせいただき、ありがとうございます。
FXClearingのサポートチームのAと申します。

お客様のご質問につきまして、以下ではご回答いたします。
853円とはカナダ銀行と中継銀行からの手数料がございます。

以上で、何か問題ございましたらまた私達にご連絡ください。

宜しく、
---
インドネシアのFxclearingサポートチーム
http://jpn.fxclearing.ca


それにしても、FX Clearingの日本語サポートは対応が早いです。全ての問い合わせに対して翌日返答がありました。こじかはFXブローカーを評価するにあたり、メールサポートを非常に重視しています。その意味で非常に評価できるブローカーです。(日本語はビミョウですが・・・、実質問題ありません)





【関連記事】

無料で海外送金できた
Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順

 AUD/USD スワップ概要

AUDUSDスワップ 12月16日グラフ

先週に続きFxProが首位をキープ。全体的に下落傾向の中でFxPro僅かに上昇しました。アイネットFXとライブスター証券はいつものようにランデブー。この二社のAUD/USDスワップのグラフはいつも重なっています。このようなハイレベルな競争は大歓迎です。

FXCMジャパンプレミアム口座とフォーランドのAUD/USDスワップの画面キャプチャを貼り付けます。今週は両社ともに安定したスワップですFXCMジャパンプレミアム口座は6週間安定したスワップを提供しており、そろそろ取引を検討してもよいかもしれません。ただし、スプが4~5pipあるためスワップのサヤを取るには手数料分を回収するだけで1ヶ月以上かかってしまいます。スプが縮小するか、サヤが40円以上に拡大すれば本格的なエントリーを考えるのですが・・・。

FXCMJ AUDUSDスワップ 12月16日            
FXCMジャパン プレミアム口座の過去3週間のスワップポイント

FORELAND AUDUSDスワップ 12月16日              
フォーランドフォレックス 外貨建て通貨ペア スワップポイントカレンダー


 AUD/USD スワップ履歴

 AUDUSDスワップ 12月16日
   日付は週はじめの日曜日を示しています。


FxPro

FxProは、ブローカーランキング2011で3位にランキングしたお勧めブローカーです。

FxProのJPY口座とSkrill(スクリル)のJPY口座を組み合わせると、入出金手数料や為替手数料がかかりません。

新生銀行なら格安で送金できます。

FxProは、Cash Back Forex 経由で口座開設すると、キャッシュバックでさらにお得です。

FxPro_logo




【関連記事】

AUD/USDスワップ 2012/12/09-12/15
AUD/USDスワップ 2012/12/02-12/08
AUD/USDスワップ 2012/11/25-12/01

ブローカーランキング2011
Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順
無料で海外送金できた
Cash Back Forex(キャッシュバックフォレックス)とは


Forex.com ロゴ

今更ですが、Forex.comの口座をProスプレッドへ変更しました。
11月29日(木)の夜に依頼メールを送信し、変更手続き完了の連絡メールを受信したのが4営業日後の12月5日(水)。

標準スプレッドでは成績が悪いためForex.comでは運用を止めてたSteadyWinner(Version 4.22-SmartMM_mod3)を試験的に再稼動してみました。たった7営業日分の結果ですが、Proスプレッド、非常によい感触です。


Proスプレッド テスト内容

期間: 2012年12月6日(木)~2012年12月14日(金)
EA: SteadyWinner (Version 4.22-SmartMM_mod3)
ロット: 0.05 固定 (※)
通貨ペア: EUR/USD、GBP/USD
口座(1): Forex.com Proスプレッド (リアル口座)
口座(2): Think Forex (リアル口座)

※ SteadyWinnerの仕様により負けトレード直後は最低ロットでの取引となります。


テスト結果

Think Forexとほぼ変わらぬ結果となりました。
金額ベースでは若干離されましたが、pipベースでは僅差です。
Proスプレッド テスト結果

スプレッドに極めてシビアなSteadyWinnerでこの結果ですから、主力のWallStreet Forex Robotのほか大概のEAで海外ブローカーと遜色ない結果を出せるでしょう。他のEAについては追って記事にしようと思います。


結果詳細

(1) Forex.com Proスプレッド
Forex.com Proスプレッドの取引詳細

(2) Think Forex
Think Forexの取引詳細


Forex.com ロゴ



【関連記事】

SteadyWinner 世界一ゆる~いEA
WallStreet Forex Robot
HAWK 2011年のNo.1 EA

AUDUSDスワップ 12月9日

僅差ですがFxProが首位に立ちました。
アイネットFX、ライブスター証券とともにトップ集団を形勢しています。第二集団も接戦で66円台に集まっています。最下位はFXCMジャパンプレミアム口座、安定していい感じです。

FXCMジャパンプレミアム口座とフォーランドのAUD/USDスワップの画面キャプチャを貼り付けます。フォーランドは先週に続き異常スワップです。一週間を通じて84円($1.01)という最高のスワップをつけたのですが、12月11日(火)だけ53円($0.68)という最低レベルのスワップになっています。このようなスワップの乱高下はブローカー自体の信用に関わると思います。

FXCMJ AUDUSDスワップ 12月9日           
FXCMジャパン プレミアム口座の過去3週間のスワップポイント

FORELAND AUDUSDスワップ 12月9日             
フォーランドフォレックス 外貨建て通貨ペア スワップポイントカレンダー


 AUD/USD スワップ履歴

 AUDUSDスワップ 12月9日グラフ
   日付は週はじめの日曜日を示しています。


FxPro

FxProは、ブローカーランキング2011で3位にランキングしたお勧めブローカーです。

FxProのJPY口座とSkrill(スクリル)のJPY口座を組み合わせると、入出金手数料や為替手数料がかかりません。

新生銀行なら格安で送金できます。

FxProは、Cash Back Forex 経由で口座開設すると、キャッシュバックでさらにお得です。

FxPro_logo




【関連記事】

AUD/USDスワップ 2012/12/02-12/08
AUD/USDスワップ 2012/11/25-12/01
AUD/USDスワップ 2012/11/11-11/17

ブローカーランキング2011
Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順
無料で海外送金できた
Cash Back Forex(キャッシュバックフォレックス)とは



AUDUSDスワップ 12月2日グラフ

アイネットFXが二週連続で単独一位です。

アイネットFXのほかFxProとライブスター証券の上位陣はスワップを維持しましたが、それ以外は3~4円の下落となりました。
一位のアイネットFXと最下位のFXCMジャパンプレミアム口座との差額は20円に達しており、この差額が拡大またはキープされるようならアービトラージの可能性が高まります。

ただし、
FXCMジャパンプレミアム口座はスプが広いこと、そして、いつまたグラフに表示されているような乱高下を繰り返すかわりませんから、簡単には手が出せませんね。

FXCMジャパンプレミアム口座とフォーランドのAUD/USDスワップの画面キャプチャを貼り付けます。フォーランドの12/5のスワップにまた異常が見られました。0.86USD(12/4)と0.84USD(12/6)に挟まれた12/5のスワップが3日分で3.03USDです。信用できません。

FXCMJ AUDUSDスワップ 12月2日          
FXCMジャパン プレミアム口座の過去3週間のスワップポイント

FORELAND AUDUSDスワップ 12月2日            
フォーランドフォレックス 外貨建て通貨ペア スワップポイントカレンダー


 AUD/USD スワップ履歴

 AUDUSDスワップ 12月2日
   日付は週はじめの日曜日を示しています。


FxPro

FxProは、ブローカーランキング2011で3位にランキングしたお勧めブローカーです。

FxProのJPY口座とSkrill(スクリル)のJPY口座を組み合わせると、入出金手数料や為替手数料がかかりません。

新生銀行なら格安で送金できます。

FxProは、Cash Back Forex 経由で口座開設すると、キャッシュバックでさらにお得です。

FxPro_logo




【関連記事】

AUD/USDスワップ 2012/11/25-12/01
AUD/USDスワップ 2012/11/11-11/17
AUD/USDスワップ 2012/11/04-11/10

ブローカーランキング2011
Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順
無料で海外送金できた
Cash Back Forex(キャッシュバックフォレックス)とは


今月の概況

トータル 12,691円の利益、1.1%プラス利回りで着地。
全体的にトレードが少なく比較的穏やかな、というか退屈な月でした。ここ数ヶ月のEAの成績に合わせ、朝スキャルのLot数を落とし、24hスキャルはLot数を増やして臨みました。全体のLot数は1.40から1.11へ落としています。

次月の話になりますが、12月21日(金)を最終日としてEAを止める予定です。こじかは毎年クリスマス以降EAを止めています。

それと、Forex.com JPの売買スプレッドをスタンダードスプレッドからProスプレッドへ変更する依頼を今月末に行いました。12月からはProスプレッドでのトレードになります。果たしてスペック通りの成績が出るか。ちょっとした楽しみですね。


今月のMVP

今月の月間MVPもWallStreet Forex Robotです。
8ヶ月連続黒字、3ヶ月連続MVP、24時間スキャルでここまで負けないEAも珍しいですね。
Wallstreet Forex Robot Full License
紹介記事


EAごとの結果

EA売買利益Lot 数利回り※
HAWK-1,3300.28-0.5%
FALCON1,5990.161.0%
ESC1,3570.034.5%
Steady Winner1,0800.200.5%
WallStreet Forex Robot10,0230.422.4%
Million Dollar Pips-470.02-0.2%
合 計12,6911.111.1%
※ 証拠金10万円に対し、1万通貨(0.1Lot)で1ヶ月運用した場合の利回り

(朝スキャル)

HAWK
Forex.com JP、Think ForexPepprestone、FXCliaringで稼動。HotForex、Trading Point は休止。微損で着地。3ヶ月連続マイナスでどうも調子がでません。そんな中でも、口座単位ではPepprestoneとFXCliaringは何とか微益でした。12月の復活が期待されます。

FALCON
Forex.com JP、Think ForexPepprestone、FXCliaringで稼動。HotForex、Trading Point は休止。今月からUSD/JPY一本に絞り運用しました。トレードは極端に少ないのですが、負けトレードもありませんでした。

ESC
Think Forex、Pepprestone、FXCliaringで稼動。HotForex、Trading Point は休止。微々たるものながら5ヶ月ぶりのプラス着地は嬉しいですね。もう少しトレード数を増やして欲しいところです。

(24hスキャル)

Steady Winner
Think ForexPepprestone(Razor)、FXCliaring、EXNESS で稼動。微益で着地。月の中頃にマイナス40pipのロスカットがありプラス着地は諦めていたのですが、終わってみれば何とかプラスでした。

WallStreet Forex Robot
Forex.com JP、Think ForexPepprestone(Razor)、EXNESS で稼動。利益で着地。今月は4回程度しかトレードがありませんでした。その内3回は月初の週だったため、ほとんど開店休業状態でした。合わない相場ではトレードしない、それを徹底するEAなのでしょう。結果よければ全てよしですね。

Million Dollar Pips
FXCliaringで稼動。ほぼ0で着地。今月もほとんどトレードしませんでした。


結果詳細

レード記録 2012年11月    2012年11月のトレード結果

レード記録 2010年11月~2012年11月【25ヶ月の累計】    トレード結果 累計(25ヶ月間)

レード記録 2010年11月~2012年11月【CashBack】    キャッシュバック 累計(25ヶ月間)





【関連記事】

WallStreet Forex Robot
SteadyWinner 世界一ゆる~いEA
HAWK 2011年のNo.1 EA

トレード結果 2012年10月
トレード結果 2012年9月
トレード結果 2012年8月
トレード結果 2012年7月
トレード結果 2012年6月
トレード結果 2012年5月
トレード結果 2012年4月
トレード結果 2012年3月
トレード結果 2012年2月
トレード結果 2012年1月
トレード結果 2010年11月~2011年12月

FxPro AUDUSDスワップ 11月25日

ついにアイネットFXがFxProを捉え単独トップに立ちました。本当にすばらしいブローカーです。

今週からAUD/USDスワップのグラフにGMOクリック証券FXネオを追加しまいた。
GMOは特段注目されるようなスワップを提供するブローカーではなく、スプの狭さを競うようなブローカーであったと記憶しています。しかし、いつの間にか国内最高水準のAUD/USDスワップを提供していました。(単に、こじかの偏見と勉強不足です、GMOさんゴメンナサイ)

上のグラフは今年の1月1日からの
AUD/USDスワップですが、GMOアイネットFXやライブスター証券に全く引けをとりません。今週に至ってはFxProと並び二位につけています。しかも、スプの狭さは国内最高の1.4pip固定です。AUD/USDでこのレベルのスプを提供しているのはGMOの他はDMM.com証券SBI FXTRADEぐらいです。

また、先週記事にしたアイネットFXと同様に
NY取引終了時の証拠金判定と追加証拠金(追証)そして証拠金2%のロスカット制度により、相場の急変にも大きな耐性を有しています。

つまり、
GMOクリック証券FXネオスワップ・アービトラージャーにお勧めの国内FXブローカーです。

さらに、特筆すべきはトレードツールの使いやすさです。中でもはっちゅう君FXはシンプルで軽快に作動するPC用のデスクトップ・アプリで、その使いやすさは群を抜いています。以前こじかは株式の信用取引や日経225先物をGMOクリック証券の口座でトレードしていました。その際、各商品ごとに用意された「はっちゅう君」シリーズを利用していました。
このシリーズはどれも同じポリシーでつくられていてブレがありません。

スプレッドやスワップのようなスペックは重要なのですが、こじかにとってはトレードツールも重要です。トレードツールがしっくりこないと、よほどスペックに特徴がない限りこじかは使う気になりません。その点
GMOクリック証券の「はっちゅう君」シリーズは最高レベルの完成度だと思います。本当に使いやすい。

GMOクリック証券の新規口座開設はこちらからどうぞ。 → 口座開設


またまた
蛇足ですが、恒例のFXCMジャパンプレミアム口座とフォーランドのAUD/USDスワップの画面キャプチャを貼り付けます。先週に続き二社とも非常に落ち着いています。この状況か続くなら実験的に利用しようかとも思います。なんせ、AUD/USDのショートスワップが58円ですからね。ただし、スプの広さが最大の足かせ。10円20円のスワップ・アービトラージでは手数料分を稼ぐだけで気が遠くなる日数を要します。

FXCMJ AUDUSDスワップ 11月25日         
FXCMジャパン プレミアム口座の過去3週間のスワップポイント

FORELAND AUDUSDスワップ 11月25日           
フォーランドフォレックス 外貨建て通貨ペア スワップポイントカレンダー


 AUD/USD スワップ履歴

 FxPro AUDUSDスワップ 11月25日グラフ
   日付は週はじめの日曜日を示しています。


FxPro

FxProは、ブローカーランキング2011で3位にランキングしたお勧めブローカーです。

FxProのJPY口座とSkrill(スクリル)のJPY口座を組み合わせると、入出金手数料や為替手数料がかかりません。

新生銀行なら格安で送金できます。

FxProは、Cash Back Forex 経由で口座開設すると、キャッシュバックでさらにお得です。

FxPro_logo




【関連記事】

AUD/USDスワップ 2012/11/11-11/17
AUD/USDスワップ 2012/11/04-11/10
AUD/USDスワップ 2012/10/28-11/03

ブローカーランキング2011
Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順
無料で海外送金できた
Cash Back Forex(キャッシュバックフォレックス)とは