FC2ブログ
2013年5月20日(月)からMT4が回線不通となり全てのEAが停止となりました。5月26日現在も同じ状況です。
MT4回線不通

こじかが利用しているVPSは、お名前.comのWindowsデスクトップ(1Gプラン)。これは現在提供されているデスクトップクラウドの旧サービスにあたるものです。2011年5月に契約して以来、24ヶ月間利用してきました。これまでこれといった問題も無く、とても満足していました。

それが突然5月20日(月)から国内国外問わず全てのブローカーでMT4が回線不通となり、結果として全てのEAが動かせない状況に陥りました。原因及び責任の所在は不明ですが、こじかは1週間EAを動かす機会を失いました。


 2013年5月20日(月)

夜9時ごろVPS上でMT4が回線不通となっていることを確認。
全てのブローカーで同じ状況でしたが、月曜日はEAの勝率も良くないので、まーいっかと放置。


 2013年5月21日(火)

夜9時ごろ前日と同じ状況であることを確認。
お名前.comのウェブサイトや障害状況を確認するも該当の事象は掲載なし。
VPS上でウェブブラウザ等のプログラムは正常に作動。
流石に不安になりヘルプデスクに電話。
同じ状況の利用者から「多数の連絡」があり、現在原因を調査中。
古いバージョンで動いたという連絡もあったという。
面倒なので放置、回復を待つことに。


 2013年5月24日(金)

夜9時ごろ状況に変化が無いことを確認。
お名前.comのウェブサイトや障害状況に相変わらず掲載なし。
FX関連のブログにも本事象の記事がない。
またヘルプデスクに電話。
前回の電話と回答は同じ。
ただ、古いバージョンで動いたというのは誤報のよう。


 雑感、そして今後の対応

MT4以外のプログラムは正常に作動しており、ヘルプデスクの方の口ぶりからも、VPS自体の障害ではなさそうというのが伝わってきます。予断は出来ませんが、お名前.comさんの責任ではないのかもしれません。

とはいえ、MT4を動かす目的で契約している利用者が、1週間利用する機会を失った事も事実です。利用者の立場に立つなら、何らかのアナウンスがあっても良いのではないでしょうか。

というわけで、本格的にVPSの切り替えを検討中です。
第一候補は使えるねっとさんのFX専用VPS。様々なブロガーさんが推薦しているし、機能面、サポート面でも問題なさそうです。唯一のデメリットはコストでしょうか。

最後に、今回の件で気になったこと。VPSが事実上1週間も止まったのにブログで話題になっていないことが不思議でなりません。こじかが契約しているVPSサービスを利用しているブロガーさんはそんなに少ないのでしょうか?





スポンサーサイト
 AUD/USD スワップ概要

AUDUSDスワップ 5月19日グラフ

今週のAUD/USDスワップは首位のFxProが上昇し最下位のFXCMジャパンのプレミアム口座が下落する相場となりました。先週20円を切っていた首位と最下位のサヤは25円を超える良い展開です。一方で2位~5位は団子状態です。DMM.com証券と国内FXブローカーでスワップのサヤをとっている場合は厳しい状況といえます。各社AUD/USDスワップが乱高下するなか、DMM.com証券のスワップは微動だにしません。

 AUD/USD スワップ履歴
 AUDUSDスワップ 5月19日
   日付は週はじめの日曜日を示しています。


FxPro

FxProは、ブローカーランキング2011およびブローカーランキング2012で2年連続3位にランキングしたお勧めブローカーです。

FxProのJPY口座とSkrill(スクリル)のJPY口座を組み合わせると、入出金手数料や為替手数料がかかりません。

新生銀行なら格安で送金できます。

FxProは、Cash Back Forex 経由で口座開設すると、キャッシュバックでさらにお得です。

FxPro_logo




【関連記事】

AUD/USDスワップ 2013/5/12-5/18
AUD/USDスワップ 2013/5/5-5/11
AUD/USDスワップ 2013/4/28-5/4

ブローカーランキング2012
ブローカーランキング2011

Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順
無料で海外送金できた
Cash Back Forex(キャッシュバックフォレックス)とは


 AUD/USD スワップ概要

AUDUSDスワップ 5月12日グラフ

今週のAUD/USDスワップは大きく値を崩しました。特に首位FxProの下落は大きく、10円近く値を下げています。そのため首位と最下位のサヤが20円を切ってしまいました。下位のDMM.com証券、最下位のFXCMジャパンのプレミアム口座ともに安定しています。DMM.com証券などは若干上昇する気配を見せています。

もう一年も前のことでグラフからも消えそうですが、かつてAUD/USDスワップの首位と最下位のサヤは50円もあったのです。50円のサヤを取れる日はまたやってくるのでしょうか。現在の政策金利では当面ないでしょうね。


 AUD/USD スワップ履歴
 AUDUSDスワップ 5月12日
   日付は週はじめの日曜日を示しています。


FxPro

FxProは、ブローカーランキング2011およびブローカーランキング2012で2年連続3位にランキングしたお勧めブローカーです。

FxProのJPY口座とSkrill(スクリル)のJPY口座を組み合わせると、入出金手数料や為替手数料がかかりません。

新生銀行なら格安で送金できます。

FxProは、Cash Back Forex 経由で口座開設すると、キャッシュバックでさらにお得です。

FxPro_logo




【関連記事】

AUD/USDスワップ 2013/5/5-5/11
AUD/USDスワップ 2013/4/28-5/4
AUD/USDスワップ 2013/4/21-4/27

ブローカーランキング2012
ブローカーランキング2011

Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順
無料で海外送金できた
Cash Back Forex(キャッシュバックフォレックス)とは


今月の概況

トータル 5,395円の利益、0.4%プラス利回りで着地。
先月と同様地味な着地となりました。

ESCが変な動きをして想定外の損失を出したため以後停止します。これにより朝スキャはポートフォリオから全て外されました。先月よりSynergyFXの口座でMillion Dollar Pipsを稼動させていますが、EUR/USDに加えてUSD/JPY版を購入し稼動を開始しました。


今月のMVP

今月のMVPは該当がありません。


EAごとの結果

EA売買利益Lot 数利回り※
HAWK20.020.0%
FALCON---
ESC-5,6560.02-28.3
Steady Winner9,1050.501.8%
WallStreet Forex Robot4,5320.580.8%
Forex WindFall3,2760.065.5%
Million Dollar Pips-5,8640.0229.3%
合 計5,3951.200.4%
※ 証拠金10万円に対し、1万通貨(0.1Lot)で1ヶ月運用した場合の利回り

(朝スキャル)

HAWK
Think Forex、AxiTrader、で稼動し微益。最低ロットでの稼動です。

FALCON
先月に続き稼動を停止しました。デモ口座の成績からして次月の稼動もありません。

ESC
Think Forex、AxiTrader、で稼動し大きな損失となりました。最低ロット(0.01)の運用なので、こんなに大きな損失が発生するはずは無いのですが、損失を被ったトレードのロットは0.14でした。0.01で設定したはずでしたがこの時は設定を無視して過大なロットで取引しています。原因は不明。危ないので当分利用を中止します。

(24hスキャル)

Steady Winner
Forex.com JP、Think Forex、Pepprestone、EXNESS、AxiTrader、で稼動。しっかりと利益を出しました。先月、単月ベースで過去最大の損失を出しましたが、何も無かったかのようなトレードぶりです。人間なら大いに凹むような時でも、坦々と取引するのが自動売買のメリットですね。

ブローカーごとの成績としては、Pepprestone(EDGE Razor)が頭一つ飛びぬけて稼ぎ、次いでAxiTrader、EXNESSと続きます。先月、全てのブローカーがマイナスの中で、唯一Pepprestone(EDGE Razor)だけがプラスだった実績は本物と考えてよいでしょう。スキャルピングでは一押しのブローカーです。

WallStreet Forex Robot
Think Forex 、Pepprestone、EXNESS、FxPro、AxiTraderで稼動。何とか利益を出しました。月の初旬、GBP/USDの通貨ペアで40pipのストップにかかる大きな損失を出しました。ここまでは先月と同じパターンですが、今月は2連続でストップが発生したのです。流石に一口座当たり80pipオーバーの損失を取り返すのは不可能だろうと思いましたが、我慢して月末まで稼動を継続したところ、なんとかプラスで着地した次第です。

ただしブローカーごとの成績は悲喜交交で、Pepprestone(EDGE Razor)とAxiTraderの2つだけがプラス着地。それ以外はマイナス着地でした。なお、AxiTraderはPepprestone(EDGE Razor)より成績が良く頼もしい限りです。この2ブローカーがこじかの利用している中では現在ツートップといえます。

Forex WindFall
Pepprestone、EXNESS、AxiTraderでテスト稼動。利益で着地。未だ小ロットの運用のため、利益の絶対額は少ないものの、利回りが5.5%と素晴らしい成績です。トレード数もそこそこありました。このまま利益を積み上げ、Steady WinnerやWallStreet Forex Robotに続く三本目の柱に育って欲しいものです。

Million Dollar Pips
SynergyFX(Goldmember ECN)で稼動。損失で着地しました。しかし、こじかにしては珍しくそんなに凹んでいません。その理由は、これまでトレードをしてくれなかったMillion Dollar Pipsが、かつての勢いでトレードし始めたからです。トレードさえしてくれれば評価することがでます。もう、これまでのように悶々とすることは無いでしょう。

さらに、ポジってくれるのが嬉しくて、USD/JPY版も追加購入してしまいました。今月の成績はEUR/USDが0.01ロット、USD/JPYが0.02ロットによるものです。


結果詳細

レード記録 2013年4月          2013年4月のトレード結果

レード記録 2013年4月【累計】EA         トレード結果 累計(30ヶ月間)

レード記録 2013年4月【CashBack】         キャッシュバック 累計(30ヶ月間)





【関連記事】

WallStreet Forex Robot
SteadyWinner 世界一ゆる~いEA
HAWK 2011年のNo.1 EA

トレード結果 2013年3月
トレード結果 2013年2月
トレード結果 2013年1月
トレード結果 2012年12月
トレード結果 2012年11月
トレード結果 2012年10月
トレード結果 2012年9月
トレード結果 2012年8月
トレード結果 2012年7月
トレード結果 2012年6月
トレード結果 2012年5月
トレード結果 2012年4月
トレード結果 2012年3月
トレード結果 2012年2月
トレード結果 2012年1月
トレード結果 2010年11月~2011年12月

 AUD/USD スワップ概要

AUDUSDスワップ 5月5日グラフ

今週のAUD/USDスワップは概ね横ばいで推移しています。一部、サイバーエージェントFXの外貨exとFXCMジャパンのプレミアム口座が値を崩しています。最下位のプレミアム口座が下落したのは嬉しい限りです。DMM.com証券も下落してほしいところですが、こちらは非常に安定しています。

スワップの静かな状況とは異なり、AUD/USD自体は大相場の一週間でした。AUD/USDは週足では最大300pip以上も下落したため、5月10日(金)の夜、レバレッジ500倍のFxProの口座で仕込んでいるLongポジションがロスカット寸前まで追い込まれました。スワップの鞘取りはこういう相場では非常に神経を使います。レバレッジを高くしすぎるとこのような一方的な相場では大きなリスクを背負うことになります。幸いにしてFxProの口座間資金移動で証拠金を追加し事無きを得ましたが、大いに冷や汗をかきました。

それにしても500倍のレバレッジとスピーディーな口座間資金移動は頼りになります(参考記事:驚愕のスピード!FxPro口座間資金移動)。単に高スワップを提供するだけでなく、このような諸環境を高いレベルで提供していることが、FxProが王者と目される所以なのでしょう。


 AUD/USD スワップ履歴
 AUDUSDスワップ 5月5日
   日付は週はじめの日曜日を示しています。


FxPro

FxProは、ブローカーランキング2011およびブローカーランキング2012で2年連続3位にランキングしたお勧めブローカーです。

FxProのJPY口座とSkrill(スクリル)のJPY口座を組み合わせると、入出金手数料や為替手数料がかかりません。

新生銀行なら格安で送金できます。

FxProは、Cash Back Forex 経由で口座開設すると、キャッシュバックでさらにお得です。

FxPro_logo




【関連記事】

AUD/USDスワップ 2013/4/28-5/4
AUD/USDスワップ 2013/4/21-4/27
AUD/USDスワップ 2013/4/14-4/20

驚愕のスピード!FxPro口座間資金移動

ブローカーランキング2012
ブローカーランキング2011

Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順
無料で海外送金できた
Cash Back Forex(キャッシュバックフォレックス)とは


 AUD/USD スワップ概要

AUDUSDスワップ 4月28日グラフ
   
今週のAUD/USDスワップはほぼ横ばいでした。直近3ヶ月ではAUD/USDスワップにあまり変化が見られませんが、6ヶ月の長いスパンでグラフをみると微妙に上昇傾向になっていることがわかります。はやく100円の水準に到達して欲しいものです。


 AUD/USD スワップ履歴
 AUDUSDスワップ 4月28日
   日付は週はじめの日曜日を示しています。


FxPro

FxProは、ブローカーランキング2011およびブローカーランキング2012で2年連続3位にランキングしたお勧めブローカーです。

FxProのJPY口座とSkrill(スクリル)のJPY口座を組み合わせると、入出金手数料や為替手数料がかかりません。

新生銀行なら格安で送金できます。

FxProは、Cash Back Forex 経由で口座開設すると、キャッシュバックでさらにお得です。

FxPro_logo




【関連記事】

AUD/USDスワップ 2013/4/21-4/27
AUD/USDスワップ 2013/4/14-4/20
AUD/USDスワップ 2013/4/7-4/13

ブローカーランキング2012
ブローカーランキング2011

Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順
無料で海外送金できた
Cash Back Forex(キャッシュバックフォレックス)とは


FxPro_logo Paypal icon

FxProのUSD口座へPayPalから入金しました。
手続き後3分でFxProの口座残高に反映。ほぼリアルタイムと言ってよいでしょう。手数料は2.5%引かれた金額が口座残高に反映します。


入金概要

FxPro口座通貨: USD
入金方法: PayPal (口座通貨 USD)
入金金額: $300

入金指示: 2013年2月12日 22時12分
残高反映: 2013年2月12日 22時15分 (3分
手数料: $7.5(2.5%)


入金方法

2012年8月14日の記事でFxProのSkrill (Moneybookers)入金を紹介しましたが、PayPal入金もほぼ同様の操作イメージになります。PayPal入金は国内FXブローカーのクイック入金と同じようなものとと考えてよいでしょう。

まず、FxProのパーソナルページにログインします。
FxPro sign in

入金メニューからPayPalをクリックします。
FxPro Paypal入金

口座番号、通貨、そして入金額を選択します。
画面の例では、FxPro口座番号はUSD口座を、通貨はUSDを、入金額は300.00を選択しました。なお、入金額も選択式となっており、自由な金額を入力することが出来ません。選択内容を確認し「リクエストを送信」ボタンをクリックします。
FxPro Paypal入金-1

PayPalのログイン画面が表示されるので、必要事項を入力し「Log in」ボタンをクリックします。 FxPro Paypal入金-2

PayPalの確認画面が表示されたら、「同意して続行」ボタンをクリック。
FxPro Paypal入金-3

その後、この画面が表示されれば入金操作は完了です。
FxPro Paypal入金-4


確認メール

リクエスト後すぐにPayPalから送金の確認メールが到着します。
また、FxProからも口座着金時に確認メールが到着します。

<Paypal確認メール>
題名: FXPRO FINANCIAL SERVICES LTD -CLIENTへの代金支払いの予約をお受けしました
差出人: service-jp@paypal.com

Kojika様

FXPRO FINANCIAL SERVICES LTD -CLIENTへの代金支払い($300.00 USD)の予約をお受けしました。
 (詳細: accounting@fxpro.com) お客さまの資金は、売り手側がお客さまの支払いを処理する際に送られます。その段階で PayPal アカウントにある金額は、他の支払い源の前に使用されます。

PayPal をご利用いただき、ありがとうございます。取引の完全な詳細を確認するには、PayPal アカウントにログインします。



(以下省略)

<FxPro確認メール>
題名: Approved transaction
差出人: FxPro Accounting<accounting@fxpro.com>

Dear Kojika,

Please find below details of your transaction:

TRANSACTION INFORMATION

TRANSACTION TYPE:  deposit
PAYMENT METHOD:  PP
USER NUMBER (LOGIN):  15***0
CLIENT'S NAME:  Mr. Kojika
TRANSACTION DATE: 2013-02-12 15:11:12
CREDIT DATE: 2013-02-12 15:19:56
REQUESTED AMOUNT: 300.0000 USD
APPROVED AMOUNT: 292.5000 USD
EFFECTIVE AMOUNT: 292.5000 USD
BENEFICIARY NAME:
TRANSACTION ID: 5WJ71573XS*******

If you have any further questions regarding this transaction please contact our Accounts Department at Accounting@FxPro.com or by phone on +357 25 969 200

Kindest Regards,
FxPro Customer Service


PayPal について

こじかはCash Back ForexのキャッシュバックをPayPalのUSD口座へ送金させています。PayPalは非常にメジャーな決済サービスであり、買物のほかEAの購入に使っています。外国産EAはほとんどPayPalで決済しました。

また数は少ないものの、いくつかのFXブローカーでも入出金に対応しています。こじか実際に利用したことがあるのは、この記事で紹介したFxProのほか、FXDD、2013年1月に撤退したFX Clearingなどです。Liquid Markets(旧、Tadawul FX)やOANDAも対応しているようです。

こじかのメインの資金はJPYであり、主力はあくまでもSkrill (Moneybookers)による入出金となります。ただ上記の理由からPayPalのUSD資金を利用してチョコチョコ遊んでいます。


FxPro

FxProは、ブローカーランキング2011およびブローカーランキング2012で2年連続3位にランキングしたお勧めブローカーです。

FxProのJPY口座とSkrill(スクリル)のJPY口座を組み合わせると、入出金手数料や為替手数料がかかりません。

新生銀行なら格安で送金できます。

FxProは、Cash Back Forex 経由で口座開設すると、キャッシュバックでさらにお得です。


FxPro_logo  Paypal icon



【関連記事】

FxProの入金 / Skrill編
FxProの出金 / Skrill編

ブローカーランキング2012
ブローカーランキング2011

Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順
Cash Back Forex(キャッシュバックフォレックス)とは