FC2ブログ
 AUD/USD スワップ概要

AUDUSDスワップ 8月25日グラフ

今週のAUD/USDスワップは全体的に横ばいです。近年例の無い水準までスワップが低下し、AUD/USDの魅力が半減してしまいました。DMM.com証券がついに国内トップのライブスター証券に追いつきました。快挙といってよいでしょう。


 AUD/USD スワップ履歴
 
AUDUSDスワップ 8月25日
   日付は週はじめの日曜日を示しています。


FxPro

FxProは、ブローカーランキング2011およびブローカーランキング2012で2年連続3位にランキングしたお勧めブローカーです。

FxProのJPY口座とSkrill(スクリル)のJPY口座を組み合わせると、入出金手数料や為替手数料がかかりません。

新生銀行なら格安で送金できます。

FxProは、Cash Back Forex 経由で口座開設すると、キャッシュバックでさらにお得です。

FxPro_logo



【関連記事】

AUD/USDスワップ 2013/8/18-8/24
AUD/USDスワップ 2013/8/11-8/17
AUD/USDスワップ 2013/8/4-8/10

ブローカーランキング2012
ブローカーランキング2011

Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順
無料で海外送金できた
Cash Back Forex(キャッシュバックフォレックス)とは


スポンサーサイト
Skrill - Moneybookers  新生銀行

2013年8月11日の記事Skrill (Moneybookers)の管理画面がリニューアルされたことをお伝えしました。リニューアルされた管理画面でSkrill (Moneybookers)の円口座から新生銀行へ出金した内容を報告します。
Skrill (Moneybookers)からの出金はすでに2012年8月22の記事で報告していますが、新旧の違いがありますので再度記事にした次第です。


出金概要

Skrill口座通貨: JPY
出金日時: 2013年8月11日(日) 12時頃
出金金額: 100,000円
出金銀行: 新生銀行

着金日: 2013年8月13日(火) (2営業日後)
着金額: 756.23 EUR
両替後: 98,212円
総コスト: 1,788円 (1.79%)

Skrill (Moneybookers)の出金はSkrill口座通貨がJPYであっても、強制的にEURに両替された後にEUR建てで送金されます。新生銀行はマルチカレンシー口座なのでEURのまま着金し、その日のうちに円に両替しました。


手数料

Skrill (Moneybookers)側>
・出金手数料: 231円 (1.8 EUR相当)
・両替手数料: 2,490円 (100,000円 x 2.49%
出金は2.49%という極めて高い手数料率で円からEURに強制的に両替されます。

<新生銀行側>
・両替手数料: 189円 (インターバンクレート+25銭※)
※25銭はプラチナステージの優遇レートです。

<トータルコスト>
 Skrill出金手数料231 円 1.8 EUR
 Skrill両替手数料2,490 円 2.49%
 新生銀行両替手数料189 円 25銭
 為替差(▲は益)▲ 1,122 円 123pip
合計1,788 円 
1.79%

為替差はSkrill (Moneybookers)で両替されたEURが、新生銀行の口座に着金し、手動で円口座へ振替(両替)された時のEURの価格差から生じたものです。今回は非常に運がよく、その間大幅にEUR高(円安)となったためにコストを減らすことができました。とはいえ為替の影響を除けば3,000円(3%)近いコストが生じたわけで、やはりSkrill (Moneybookers)の出金は高コストと言わざるを得ません。
2013年8月12日~13日のEUR/JPY相場


出金方法

Skrillにログインし、最初に表示されるAccount Overview画面で[Withdraw]ボタンをクリック。
新skrill出金(1)

図のような画面が表示されたら、Bank transferの項目をチェックし、事前に登録している銀行を選択します。画面の例では新生銀行を選択しています。
次に、Amount to withdrawの入力欄に出金金額を入力します。金額はSkrill (Moneybookers)の口座通貨でしています。画面の例は100,000円の出金となります。
選択内容、入力内容を確認し、[Continue]ボタンをクリック。
新skrill出金(2)

出金操作の最後の画面です。
出金手数料(231円:1.8EUR相当)と両替手数料(2.49%)と出金の概要が表示されるので間違いが無いか十分に確認します。
日、月、年の順に生年月日を選択し、[Withdraw money]ボタンをクリック。
新skrill出金(3)

Account Overview画面に切り替わります。Last transactionsの先頭行に、前述の出金内容が表示され、残高(Balance)も出金が反映された金額に変わっています。
新skrill出金(4)

旧出金画面に比べ、遷移する画面数が一つ減り、高額な両替手数料率を明示するようになったことは評価できます。出来れば手数料率を1%未満にして欲しいところです。


確認メール

リクエスト後10分程度すると、Skrill (Moneybookers)から確認メールが到着します。出金指示を受け付けたという内容です。今回の出金指示は日曜日に行っていますので、自動返信ですね。
題名: Withdrawal confirmation
差出人: www.skrill.com<no_reply@skrill.com>

Dear Kojika,

You have requested the following withdrawal from your Skrill account:

Amount: 100000 JPY
Time & Date: 04:33, 11 Aug 2013 CET
Transaction ID: 93*****48

Bank transfer to the following account:
SHINSEI BANK, LTD.
xxxxxxx
TOKYO
Japan

If you did not authorise this transaction please contact security@skrill.com.

Depending on the destination country, bank transfer withdrawals may take between 2 and 5 working days, and cheque withdrawals up to 10 working days.
Don't forget if you live in the EU you can withdraw instantly with the Skrill MasterCard.

As a VIP customer, please contact vip@skrill.com if you need these funds urgently.

Thank you for choosing Skrill.

Best regards,
Your Skrill Team

翌営業日である月曜日の23時頃、以下のメールが届きました。出金が実施されたという内容です。旧管理画面の時にはなかったメールです。少しばかり親切になりましたね。
題名: Your withdrawal has been processed
差出人: www.skrill.com<no_reply@skrill.com>

Dear Kojika,

Your recent withdrawal request is now on its way and should be with you soon.
The details are:

Amount: 100000 JPY
Time & Date: 15:51, 12 Aug 2013 CET
Transaction ID: 93*****48

Bank transfer to the following account:
SHINSEI BANK, LTD.
xxxxxxx
TOKYO
Japan

(以下同文につき省略)


新生銀行の口座振替(両替)

出金指示から2営業日後の2013年8月13日(火)のAMに新生銀行のEUR口座に着金したと思われます。正確な着金時刻は不明です。仕事が忙しく放置してしまい、着金を確認したのが13日の21時過ぎ、口座振替(EUR→JPY両替)は22時ごろとなりました。実際の口座振替の操作方法を以下に説明します。

新生銀行のPowerDirectにログインします。
図は口座情報の画面です。
新生銀行 振替(1)


[資産運用]の[外貨普通預金]メニューを開きます。
出金口座(EUR)、入金口座(JPY)をそれぞれ選択し、出金口座の通貨で振替金額を入力します。画面の例では、EUR口座の全額である756.23を入力しました。
内容を確認し、[次へ]ボタンをクリックすると、最終の確認画面へ切り替わります。
新生銀行 振替(2)

なお、前の画面で[現在の為替レート]のリンクをクリックすると、その時の為替レートが表示されます。新生銀行はメガバンクのように公示レートといった固定レートではなく、リアルタイムの変動レートで両替が行われます。
新生銀行 振替(3)

口座振替の指示内容及び適用レート等が表示され、[実行]ボタンを押すと実行されます。
新生銀行 振替(4)

先の画面で表示された適用レートが通れば次のような取引結果の画面が表示されます。先のレート表示された画面でぼやぼやしているとインターバンクのレートが動いてしまい、実行が却下されます。その時は最初の画面に戻りやり直さなければなりません。
新生銀行 振替(5)



Skrill - Moneybookers  新生銀行



【関連記事】

Skrillの新管理画面
Skrill(Moneybookers)の出金
無料で海外送金できた

Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順
Skrill(スクリル)対応ブローカーまとめ


 AUD/USD スワップ概要

AUDUSDスワップ 8月18日グラフ

今週のAUD/USDスワップは全体的に下げ止まった感じです。だだし、トップのFxProが大きく値を崩してしまいました。最近のFxProは国内勢に比べ若干遅れぎみの値動きをするようです。順位の大きな変更はありませんが、アイネットFXが外貨exに抜かれ下から二番目、元気がありません。DMM.com証券がライブスター証券と僅差、非常に珍しい状況です。


 AUD/USD スワップ履歴
 AUDUSDスワップ 8月18日
   日付は週はじめの日曜日を示しています。


FxPro

FxProは、ブローカーランキング2011およびブローカーランキング2012で2年連続3位にランキングしたお勧めブローカーです。

FxProのJPY口座とSkrill(スクリル)のJPY口座を組み合わせると、入出金手数料や為替手数料がかかりません。

新生銀行なら格安で送金できます。

FxProは、Cash Back Forex 経由で口座開設すると、キャッシュバックでさらにお得です。

FxPro_logo



【関連記事】

AUD/USDスワップ 2013/8/11-8/17
AUD/USDスワップ 2013/8/4-8/10
AUD/USDスワップ 2013/7/28-8/3

ブローカーランキング2012
ブローカーランキング2011

Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順
無料で海外送金できた
Cash Back Forex(キャッシュバックフォレックス)とは



 AUD/USD スワップ概要

AUDUSDスワップ 8月11日グラフ

今週のAUD/USDスワップは下落が継続しています。辛うじて、トップのFxProと最下位のFXCMジャパン プレミアム口座が踏みとどまっています。アイネットFXと外貨exの値崩れが止まらず、DMM.com証券の値が安定してるため、ついにDMM.com証券が三位に躍り出ました。DMM.com証券は低スワップで有名なブローカーですが、それを高スワップが売りのブローカーが揃って下回ってしまいました。

 AUD/USD スワップ履歴
 AUDUSDスワップ 8月11日
   日付は週はじめの日曜日を示しています。


FxPro

FxProは、ブローカーランキング2011およびブローカーランキング2012で2年連続3位にランキングしたお勧めブローカーです。

FxProのJPY口座とSkrill(スクリル)のJPY口座を組み合わせると、入出金手数料や為替手数料がかかりません。

新生銀行なら格安で送金できます。

FxProは、Cash Back Forex 経由で口座開設すると、キャッシュバックでさらにお得です。

FxPro_logo



【関連記事】

AUD/USDスワップ 2013/8/4-8/10
AUD/USDスワップ 2013/7/28-8/3
AUD/USDスワップ 2013/7/21-7/27

ブローカーランキング2012
ブローカーランキング2011

Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順
無料で海外送金できた
Cash Back Forex(キャッシュバックフォレックス)とは



Skrill - Moneybookers

このブログで何度も紹介しているSkrill (Moneybookers)ですが、ログイン後の管理画面が大きく変わりましたので紹介します。


Login画面

入力内容はこれまでと同じですが、雰囲気が変わりましたね。
Skrill新ログイン画面



Account Overview (口座概要)

”Account Overview”メニューが最初に表示されます。
表示されるメニューは次の5つです。
  1. Account Overview (口座概要)
  2. All Transactions (取引履歴)
  3. Cards and Bank Account (出金口座登録)
  4. Skrill Card (スクリル・カード)
  5. Settings (各種設定)
Account Overview

”Account Overview”メニューでは、直近の取引が3件表示されるとともに、画面の右側に残高(Balance)が表示されます。Balanceの下には、[Upload (入金)]、[Withdrawal (出金)]、[Send Money (送金)]の各ボタンが表示されています。各ボタンを押すとそれぞれ以下のような画面が表示されます。雰囲気は大きく変わりましたが、出来る事と操作内容に変更はなさそうです。

[Upload (入金)]
Upload

[Withdrawal (出金)]
Withdrawal

[Send Money (送金)]
Send Money



All Transactions (取引履歴)

取引履歴が表示され、日付による絞込み検索ができます。また、画面上に表示するだけでなく、"Export CSV"をクリックすることでCSVファイルの出力も可能です。
All Tarnsactions



Cards and Bank Account (出金口座登録)

入金用のクレジットカードや出金用の銀行口座を管理する画面です。登録を追加したり、登録を抹消したり出来ます。
こじかはクレジットカードでSkrillに入金することは無いのですが、以前、出金限度額を拡大するために利用したクレジットカードが登録されています。出金用の銀行口座は2つ登録してあります。
Card and Bank Account



Skrill Card (スクリル・カード)

以前からSkrillが発行するクレジットカードはあったと思いますが、こじかは利用していません。気になるのは、Card currency: USD のところでしょうか。こじかのSkrill口座通貨はJPYですから、仮にこのカードを利用して日本国内のATMから出金しようとすると、JPYUSD(Skrill両替手数料)→JPY(クレカ両替手数料)となり、法外な手数料を取られるような気がしますね。
もしかすると有利な出金ルートになる可能性もありますから、今後の宿題です。
Skrill Card



Settings (各種設定)

[ACCOUNT SETTINGS (口座設定)]
いくつかの項目がありますが、使用頻度が高いのはパスワードの変更でしょうか。こじかの口座では"Mass Payments"が"Disabled"になっているのが気になります。
Account Settings

[PERSONAL INFO (個人情報)]
Personal info

[ACCOUNT LIMITS (口座限度)]
Skrill口座からの払出し限度額が表示されます。こじかが注目するのは"Outgoing transaction limit"の"Remaining(残高)"の金額です。Skrill口座は払出し可能な金額枠が設定されており、この金額は払出しを実行する度に減少し、"Remaining(残高)"として表示されます。"Remaining(残高)"が枠の最大まで回復するのに90日間を必要とします。FX口座の入金や銀行口座への出金は全て払出しの金額としてカウントされるため、あまり無計画に払出しを繰り返すと、残高不足に陥るので注意が必要です。
Account Limits
こじかの口座を例にすると、前述の金額枠が2,182,460円、残高が1,982,460円になります。こじかは一度だけ残高不足に陥り、Skrill 口座の資金を動かせなくなったことがあります。資金があるのに何十日も利用できないというのは辛いものです。それ以来、この残高を睨みながらFX口座の資 金配分を計画しています。
なお、払出し可能な金額枠は、口座開設当初は100万円未満だったと記憶しています。Skrill側で用意している各種の認証により枠を拡大した結果、こじかの口座では200万円を超えました。


Skrill - Moneybookers



【関連記事】

Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順
Skrill(Moneybookers)の出金
Skrill(スクリル)対応ブローカーまとめ

 AUD/USD スワップ概要

AUDUSDスワップ 8月4日グラフ

今週のAUD/USDスワップは下落が継続しています。辛うじて、トップのFxProと二位のライブスター証券は下げ止まった感じですが、最下位のFXCMジャパン プレミアム口座やサイバーエージェントFXの外貨exは大きく値を崩しています。結果、トップと最下位のサヤが先週の15円から20円に戻りました。


 AUD/USD スワップ履歴
 AUDUSDスワップ 8月4日
   日付は週はじめの日曜日を示しています。


FxPro

FxProは、ブローカーランキング2011およびブローカーランキング2012で2年連続3位にランキングしたお勧めブローカーです。

FxProのJPY口座とSkrill(スクリル)のJPY口座を組み合わせると、入出金手数料や為替手数料がかかりません。

新生銀行なら格安で送金できます。

FxProは、Cash Back Forex 経由で口座開設すると、キャッシュバックでさらにお得です。

FxPro_logo



【関連記事】

AUD/USDスワップ 2013/7/28-8/3
AUD/USDスワップ 2013/7/21-7/27
AUD/USDスワップ 2013/7/14-7/20

ブローカーランキング2012
ブローカーランキング2011

Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順
無料で海外送金できた
Cash Back Forex(キャッシュバックフォレックス)とは


今月の概況

トータル -70,513円の損失、5.6%マイナス利回りで着地。

WallStreet Forex Robotが2ヶ月連続で過去最大損失を更新。特に今月は、当該EAの2013年の利益を吹っ飛ばす超特大損失となりました。よほど合わない相場だったのでしょう。


今月のMVP

今月の月間MVPは該当なしです。


EAごとの結果
(単位:円)
EA売買利益Lot 数利回り※
HAWK60.010.1%
FALCON---
ESC1,4430.0114.4%
Steady Winner8,2030.551.5%
WallStreet Forex Robot-79,0530.60-13.2%
Forex WindFall-1,3160.06-2.2%
Million Dollar Pips2040.021.0%
合 計-70,5131.25-5.6%
※ 証拠金10万円に対し、1万通貨(0.1Lot)で1ヶ月運用した場合の利回り

(主要EAの口座ごとの結果)
Steady WWallstreetWindFall
Pepper ER3,431-20,697-430
AxiTrader3,332-17,752-418
ThinkForex2,940-14,773-
EXNESS-2,245-12,264-
SynergyFX745-13,567-468
合計8,203-79,053-1,316


(朝スキャル)

HAWK
Pepprestone(EDGE Razor)で稼動し微益。1回だけのトレードでした。

FALCON
先月に続き稼動を停止しました。次月の稼動予定はありません。

ESC
Pepprestone(EDGE Razor)で稼動し微益。1回だけのトレードでしたが、1日以上利益確定しなかったため手動で利益確定しました。

(24hスキャル)

Steady Winner
Pepprestone(EDGE Razor)、AxiTraderThink Forex、EXNESS、SynergyFX(Goldmember ECN)で稼動。今月からForex.com Japanプロスプレッド口座を外しています。
なぜかEXNESSだけがマイナス、他の口座はそこそこプラスでした。月の中旬にストップロスとなる負けトレードが一度あり、堅調に積み上げた利益を溶かし、やや残念な結果となりました。

WallStreet Forex Robot
Pepprestone(EDGE Razor)、AxiTraderThink Forex、EXNESS、SynergyFX(Goldmember ECN)で稼動。
2ヶ月連続で過去最大の損失を被り、今年の利益を見事に吹き飛ばしてしまいました。全ての口座で大きくマイナスし、中でもPepprestone(EDGE Razor)が一口座で2万円を超える損失を出しています。今月の超特大DDの原因は、GBP/USD 4発、EUR/USD 2発、AUD/USD 1発、USD/JPY 3発、合計10発ものストップロスです。AUD/USDとUSD/JPY はロットを下げていましたが、GBP/USDとEUR/USDのストップはまともに喰らってしまいました。
流石に今月の超特大DDはキツイですね。来月は全体的にロットを落とそうと思います。

Forex WindFall
Pepprestone(EDGE Razor)、AxiTrader、SynergyFX(Goldmember ECN)で稼動。
4回ほどのトレードがあり、各口座微損で着地となりました。次月のがんばりに期待しましょう。

Million Dollar Pips
今月からPepprestone(EDGE Razor)+使えるねっと「FX専用 米国設置VPS」の環境で稼動させました。
小さいながらプラスで着地です。EUR/USDとUSD/JPYの通貨ペアで合計130回のトレードがありました。先月の300回に続き三桁のトレード数はEA本来の姿なのでしょう。次月もプラスで着地するようならロットを上げることを検討しようと思います。


結果詳細

レード記録 2013年7月            2013年7月のトレード結果

レード記録 2013年7月【累計】EA            トレード結果 累計(33ヶ月間)

レード記録 2013年7月【CashBack】            キャッシュバック 累計(33ヶ月間)





【関連記事】

WallStreet Forex Robot
SteadyWinner 世界一ゆる~いEA
HAWK 2011年のNo.1 EA

FX専用 米国設置VPS
ブローカー約定品質比較

トレード結果 2013年6月
トレード結果 2013年5月
トレード結果 2013年4月
トレード結果 2013年3月
トレード結果 2013年2月
トレード結果 2013年1月
トレード結果 2012年12月
トレード結果 2012年11月
トレード結果 2012年10月
トレード結果 2012年9月
トレード結果 2012年8月
トレード結果 2012年7月
トレード結果 2012年6月
トレード結果 2012年5月
トレード結果 2012年4月
トレード結果 2012年3月
トレード結果 2012年2月
トレード結果 2012年1月
トレード結果 2010年11月~2011年12月

 AUD/USD スワップ概要

AUDUSDスワップ 7月28日

今週のAUD/USDスワップは大きく値を崩しました。トップのFxProが70円を切り、昨年10月以来の低水準となりました。最下位のFXCMジャパン プレミアム口座は唯一値を崩さなかったため、トップと最下位のサヤが15円となり全く魅力がありません。

 AUD/USD スワップ履歴
 AUDUSDスワップ 7月28日グラフ
   日付は週はじめの日曜日を示しています。


FxPro

FxProは、ブローカーランキング2011およびブローカーランキング2012で2年連続3位にランキングしたお勧めブローカーです。

FxProのJPY口座とSkrill(スクリル)のJPY口座を組み合わせると、入出金手数料や為替手数料がかかりません。

新生銀行なら格安で送金できます。

FxProは、Cash Back Forex 経由で口座開設すると、キャッシュバックでさらにお得です。

FxPro_logo



【関連記事】

AUD/USDスワップ 2013/7/21-7/27
AUD/USDスワップ 2013/7/14-7/20
AUD/USDスワップ 2013/7/7-7/13

ブローカーランキング2012
ブローカーランキング2011

Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順
無料で海外送金できた
Cash Back Forex(キャッシュバックフォレックス)とは