FC2ブログ
 AUD/USD スワップ概要

AUDUSDスワップ 11月24日グラフ

今週のAUD/USDスワップはおおむね横ばいです。ライブスター証券とGMOクリック証券のFXneoが頭一つ飛び出した感じです。アイネットFXとサイバーエージェント外貨exは横ばい、FxProは若干ですが独り下げました。DMM.com証券がやや上げ気味で推移しています。


 AUD/USD スワップ履歴
 
AUDUSDスワップ 11月24日
日付は週はじめの日曜日を示しています。


FxPro

FxProは、ブローカーランキング2011およびブローカーランキング2012で2年連続3位にランキングしたお勧めブローカーです。

FxProのJPY口座とSkrill(スクリル)のJPY口座を組み合わせると、入出金手数料や為替手数料がかかりません。

新生銀行なら格安で送金できます。

FxProは、Cash Back Forex 経由で口座開設すると、キャッシュバックでさらにお得です。

FxPro_logo



【関連記事】

AUD/USDスワップ 2013/11/17-11/23
AUD/USDスワップ 2013/11/10-11/16
AUD/USDスワップ 2013/11/3-11/9

ブローカーランキング2012
ブローカーランキング2011

Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順
無料で海外送金できた
Cash Back Forex(キャッシュバックフォレックス)とは



スポンサーサイト
EXCELmarkets_icon 新生銀行

EXCELmarketsへ銀行送金で入金してみました。
送金に利用する銀行はいつもの通り新生銀行です。こじかは、新生ステップアッププログラムのステージがプラチナなので、月に一度だけなら海外送金の手数料がかかりません。

送金通貨: 日本円
送金銀行: 新生銀行
受取銀行: ANZ BANK NEW ZEALAND


送金手続き

キャッシュカード、届出印、運転免許書を持参し支店に出向きます。
白紙のPower Flex 口座外国送金依頼書を入手していたので、自宅で記載し銀行に持ち込みました。

送金依頼書20131126   Power Flex 口座外国送金依頼書

送金依頼書の記載内容
①送金種類電信送金
②受取人名GLOBAL BROKERS NZ LIMITED
③受取人住所LEVEL 4, NO 369 QUEEN STREET, AUCKLAND, 1010, NEW ZEALAND
④支払銀行ANZ BANK NEW ZEALAND LIMITED
(支店名 AUCKLAND)
⑤支店住所268 QUEEN STREET, AUCKLAND 1010, NEW ZEALAND
⑥受取人口座214036JPY02
⑦SWIFTANZBNZ22
⑧送金通貨その他(JPY)
⑨中継銀行(ブランク)
⑩連絡事項DR_***


EXCELmarketsでの事前手続き

先ず、クライアントパネルにログインします。
入金画面のステップ1で「銀行振込入金」を選択します。
EXCELmarkets銀行送金-1

ステップ2の画面では、通貨及び入金したい口座を選択し、入金金額を入力します。銀行口座の欄は送金元の銀行を選択します。最後に「送信」ボタンを押します。
なお、選択肢に登場させたい銀行は、予め銀行情報詳細のメニューで登録しておきます。銀行詳細情報のラベル名を「新生銀行」と漢字で登録することができ、漢字で登録した銀行名が選択肢に登場します。海外のブローカーでこのような漢字に対応したシステムにはじめてお目にかかりました。凄い事だとひとりで驚いています。
EXCELmarkets銀行送金-2

図のような小窓が表示されたら、「送信」ボタンをクリックします。
EXCELmarkets銀行送金-3

ステップ3の画面が表示されたら終了です。画面に表示される銀行へ送金します。
EXCELmarkets銀行送金-4

入金指示の詳細は履歴メニューで見ることができます。
EXCELmarkets銀行送金-5

支払情報を確認する」のリンクをクリックすると、ステップ3で表示された送金先の銀行情報が表示されます。ステップ3の画面を過って消してしまっても、このように後から履歴として表示できます。非常に親切なつくりですね。
EXCELmarkets銀行送金-6


送金結果

依頼日: 2013年11月25日(月)
送金日: 2013年11月26日(火) 

着金日: 2013年11月26日(火) AM10:54 (日本時間)
着金額: 400,000円
手数料: 0円 (全額丸々着金)

何よりも驚いたのは着金のスピードです。
送金日の午前10:54に、EXCELmarketsから以下のメールが届きました。「着金したから取引口座を確認してね」という内容です。海外送金で送金日当日の午前中に着金連絡が来ることなど想定していませんから、はじめは「何のこと?」と混乱しましたが、MT4で口座を確認したら本当に着金していました。
題名: Excel Markets - Your Deposit has been Approved
差出人: Excel Markets<accounts@excelmarkets.com>

Hello Kojika

You recently initiated a bank wire transfer, in the amount of 400000.00 JPY, to your Excel Markets trading account.

Please be advised that your deposit has been received and we have updated the balance on your account(s) as requested.

You can view the details of this transaction from the history tab in your Excel Markets log in area.

Best Regards,
Excel Markets.

驚くべき速さです。国内ブローカーに国内送金で入金してもこんなに早く連絡は来ないでしょう。まして海外送金です。2~3日で着金すれば早いほう、週をまたぐことも普通の世界です。とにかくビックリしました。

なぜ、これほどのスピードで着金したのでしょうか?
ひとつはEXCELmarketsの所在地がニュージーランドであることが考えられます。日本より3時間早い時差は有利にはたらきます。今回の着金連絡は日本時間で11時ですから、ニュージーランドでは14時。向こうでは午前中に銀行口座への入金が確認され、午後一番で口座振替&着金メールしたといったところでしょう。

もうひとつはEXCELmarketsの事務処理能力でしょう。銀行口座に着金してから口座振替した上で利用者へ連絡するというのは、結構多くの事務手続きがあるはずです。それを数時間で正確に処理することはバックオフィスの品質が高いことを意味します。

加えて、コルレス銀行手数料を取られることなく、送金額が丸々着金したのは嬉しい限りです。今後も、コストを気にすることなく送金できます。


雑感

スプレッドの狭さ、クライアントパネルの完成度、日本語サポートの充実、驚くほどスピーディーな入金、どれをとっても最高レベルの品質です。感覚的にはブローカーランキング2012で1位のPepperstoneに並んだ感じです。


EXCELmarkets_icon 新生銀行




【関連記事】

EXCELmarkets口座開設
EXCELmarketsのSkrill入金

ブローカーランキング2012


 AUD/USD スワップ概要

AUDUSDスワップ 11月17日

今週のAUD/USDスワップは上昇の兆しが見えてきた感じです。値を下げたブローカーは一つも無く、先週と同じか、若干値を上げています。アイネットFX、ライブスター証券、サイバーエージェント外貨ex、GMOクリック証券のFXneoの国内4社がトップ集団を形成し、GMOクリック証券のFXneoは4円近く値を上げ頭一つ飛び出ました。FxPro、DMM.com証券は安定しています。

 AUD/USD スワップ履歴
 
AUDUSDスワップ 11月17日グラフ
日付は週はじめの日曜日を示しています。


FxPro

FxProは、ブローカーランキング2011およびブローカーランキング2012で2年連続3位にランキングしたお勧めブローカーです。

FxProのJPY口座とSkrill(スクリル)のJPY口座を組み合わせると、入出金手数料や為替手数料がかかりません。

新生銀行なら格安で送金できます。

FxProは、Cash Back Forex 経由で口座開設すると、キャッシュバックでさらにお得です。

FxPro_logo



【関連記事】

AUD/USDスワップ 2013/11/10-11/16
AUD/USDスワップ 2013/11/3-11/9
AUD/USDスワップ 2013/10/27-11/2

ブローカーランキング2012
ブローカーランキング2011

Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順
無料で海外送金できた
Cash Back Forex(キャッシュバックフォレックス)とは


 AUD/USD スワップ概要

AUDUSDスワップ 11月10日グラフ

今週のAUD/USDスワップは全体として横ばいです。アイネットFX、ライブスター証券、サイバーエージェント外貨ex、GMOクリック証券のFXneoの国内4社がトップ集団を形成しています。遅れをとっていたFxProが若干値を戻し、来週が楽しみな展開です。DMM.com証券は微動だにしません。素晴らしい。


 AUD/USD スワップ履歴
 
AUDUSDスワップ 11月10日
日付は週はじめの日曜日を示しています。


FxPro

FxProは、ブローカーランキング2011およびブローカーランキング2012で2年連続3位にランキングしたお勧めブローカーです。

FxProのJPY口座とSkrill(スクリル)のJPY口座を組み合わせると、入出金手数料や為替手数料がかかりません。

新生銀行なら格安で送金できます。

FxProは、Cash Back Forex 経由で口座開設すると、キャッシュバックでさらにお得です。

FxPro_logo



【関連記事】

AUD/USDスワップ 2013/11/3-11/9
AUD/USDスワップ 2013/10/27-11/2
AUD/USDスワップ 2013/10/20-10/26

ブローカーランキング2012
ブローカーランキング2011

Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順
無料で海外送金できた
Cash Back Forex(キャッシュバックフォレックス)とは


 AUD/USD スワップ概要

AUDUSDスワップ 11月3日

今週のAUD/USDスワップは全体として横ばいです。アイネットFX、ライブスター証券、サイバーエージェント外貨exの三社は58.0円と同じスワップを提供しました。全く差がありません。加えて、GMOクリック証券のFXneoが58.3円とほぼ同等です。FxProはやる気の無い位置に付けたまま動きません。DMM.com証券はいい感じで底を這っています。


 AUD/USD スワップ履歴
 
AUDUSDスワップ 11月3日グラフ
日付は週はじめの日曜日を示しています。


FxPro

FxProは、ブローカーランキング2011およびブローカーランキング2012で2年連続3位にランキングしたお勧めブローカーです。

FxProのJPY口座とSkrill(スクリル)のJPY口座を組み合わせると、入出金手数料や為替手数料がかかりません。

新生銀行なら格安で送金できます。

FxProは、Cash Back Forex 経由で口座開設すると、キャッシュバックでさらにお得です。

FxPro_logo



【関連記事】

AUD/USDスワップ 2013/10/27-11/2
AUD/USDスワップ 2013/10/20-10/26
AUD/USDスワップ 2013/10/13-10/19

ブローカーランキング2012
ブローカーランキング2011

Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順
無料で海外送金できた
Cash Back Forex(キャッシュバックフォレックス)とは


EXCELmarkets_icon CBF アイコン

2013年10月26日の記事(EXCELmarkets口座開設)で紹介したように、こじかはEXCELmarketsに口座を開設し利用開始しました。使い始めて日は浅いのですが、スペック通りの実力を感じたので追加口座を開設してみました。

結果、思い立ってから10分後には追加口座で取引可能になりました。これって凄いと思います。


追加口座 開設方法

クライアントパネルにログインします
EXCELmarketsログイン画面

口座画面にて、「口座を追加する」ボタンをクリックします。
EXCEL 追加口座開設(1)

口座の種類、通貨を選択し、理由を入力します。こじかは一つ目の口座に続き二つ目もプロ口座を選びました。通貨は日本円、理由は「複数のEAを動かすため」としました。英語で入力したほうが良いか迷いましたが、Webサイトのつくりやメール、チャットの日本語力を考慮すれば、日本語でも通じるかなと思い日本語で入力しました。
選択内容・入力内容を確認し「口座を追加する」ボタンをクリックします。
EXCEL 追加口座開設(2)

数秒後、口座画面が表示され、新たに作成した口座が表示されます。この状態ですでに新口座はアクティブとなっています。クライアントパネルのメニューから入金等の操作が可能です。
追加開設した口座のMT4ログインID及びパスワード情報は後述するメールで案内があります。
EXCEL 追加口座開設(3)

せっかく二つ目の口座を作ったので資金振替画面に切り替えてみます。口座開設直後から図の通り資金移動が可能となっています。クライアントパネルから口座間の資金移動が可能というのは非常に便利ですね。
EXCEL 追加口座開設(4)


確認メール

追加の口座開設直後、以下のメールが届きます。このメールが届けばMT4が利用可能になっています。追加口座を思い立ってから10分後には追加口座で取引できるなんて素晴らしいことです。

<EXCELmarkets口座開設通知メール>
題名: Excel Marketsの売買口座がKojika用に作成されました
差出人: Excel Markets<accounts@excelmarkets.com>

新しい取引口座の詳細
以下の新しい取引口座のログイン情報をご覧ください。弊社がご用意したパスワードは記憶しにくいこと、また、安全でないコミュニケーション方法であるメールを使用してパスワードを送信させて頂きましたことから、MTターミナルにログインし、直ちにパスワードを変更されることを推奨いたします。

売買プラットフォームのダウンロード:
http://files.metaquotes.net/global.brokers.nz/mt4/globalbrokers4setup.exe   
ログイン: **********
マスターパスワード : ************
投資家(Read-Only)パスワード: ************

素晴らしいクライアントサービス
Excel Marketsでは、全ての市場時間帯をカバーする24時間無休のサービスを全てのお客様と潜在的なお客様にお届けしております。弊社サポートチームは一日中いつでもご利用可能で、ニューヨーク時間の日曜日17時から金曜日の大引けの17時まで営業しております。弊社の多言語対応の顧客サービス担当者がお客様のニーズにお答えします。

(以下省略)


Cash Back Forex

2013年10月26日の記事(EXCELmarkets口座開設)の通り、こじかは最初の口座をCashBackForex経由で開設し、メール連絡(参考:2012年2月26日の記事)を経て口座をCashBackForexへ登録しました。追加口座に関しても、始めの口座の時と同様にメールを送信したところ、1時間後に登録された旨のメールを受信しました。CashBackForexの画面でも登録が確認できました。
それにしてもCashBackForexの対応の早さには感心します。こじかがメールを送信したのは11月4日(月)の14時、メールを受信したのは一時間後の15時です。CashBackForexはアメリカ東部にある会社ですから、日曜日の真夜中にメールを受け取ったはずです。それを1時間で返信し登録を済ませるとは驚きです。
EXCEL 追加口座開設(5)

この記事を見るような方でCashBackForexへ登録していない方はまずいないと思いますが、登録せずキャッシュバックを受け取れないのはもったいないと思います。未登録の方は012年2月26日の記事を参考に登録してみてください。


EXCELmarkets_icon CBF アイコン



【関連記事】

EXCELmarkets口座開設
EXCELmarketsのSkrill入金
Cash Back Forex(キャッシュバックフォレックス)とは


今月の概況

トータル 6,150円の損失、0.7%マイナス利回りで着地。
そこそこのトレード数はあるのですが、負けトレードも多く全体としてプラスに至りませんでした。

今月は月の途中にブローカーの入れ替えを行いました。成績にかげりが見えるEXNESSを外し、新たにEXCELmarketsとAlpari Japanを加えました。EAではWhiteBear V1を加え、11月からは新たな体制で再スタートとなります。


今月のMVP

今月の月間MVPは該当なしです。三ヶ月連続で該当がありません。


EAごとの結果
(単位:円)
EA売買利益Lot 数利回り※
HAWK740.010.7%
FALCON---
ESC---
Steady Winner3,7100.600.6%
WallStreet Forex Robot-6,7210.18-3.7%
Forex WindFall-3,3770.08-4.2%
Million Dollar Pips-1240.04-0.3%
White Bear V12880.012.9
合 計-6,1500.93-0.7%
※ 証拠金10万円に対し、1万通貨(0.1Lot)で1ヶ月運用した場合の利回り

(主要EAの口座ごとの結果)
Steady WWallstreetWindFall
Pepperstone ER2,0982,063-811
AxiTrader-670-2,640-1,142
ThinkForex1,034-3,384-121
EXNESS-1784-1,421-
SynergyFX417-183-1,303
EXCELmarkets2,615-1,156-
合計3,710-6,721-3,377


(朝スキャル)

HAWK
Pepprestone(EDGE Razor)でGBP/USDのみ稼動し微益。4回トレードがありました。

FALCON
先月に続き稼動を停止しました。次月の稼動予定はありません。

ESC
Pepprestone(EDGE Razor)で稼動されていますがトレード無し。二ヶ月まったくトレードがありません。


(24hスキャル)

Steady Winner
Pepprestone(EDGE Razor)、AxiTraderThink Forex、EXNESS、SynergyFX(Goldmember ECN)、EXCELmarkets(Pro)で稼動。
トレード数は30回以上あり、成績は少ないながらもプラスで着地しました。月の初めから中旬まではコツコツと利益を積み上げましたが、GBP/USDにおいて15日に全ての口座でストップに引っかかる損失を出しました。16日もEUR/USDと合わせて3回のストップを発生させ、踏んだり蹴ったりです。15日の週はアメリカがデフォルトするしないの瀬戸際であり、このような情勢では明確なトレンドは期待できませんから、少なくともトレンドフォロー系のEAは止めるべきでした。相場にタラレバは禁物ですが、今回は苦い経験となりました。
このような特殊な中盤を除けば、それなりに利益が出た月だったので、Pepprestone(EDGE Razor)、Think Forex、SynergyFX(Goldmember ECN)ではプラスで着地となりました。相変わらずPepprestone(EDGE Razor)は強いですね。そして、新参のEXCELmarkets(Pro)も今後に期待できる結果となりました。

WallStreet Forex Robot
Pepprestone(EDGE Razor)、AxiTraderThink Forex、EXNESS、SynergyFX(Goldmember ECN)で稼動。月の途中、EXNESSからEXCELmarkets(Pro)へ稼動口座を変更しました。
8回ほどしかトレードが無く、内3回はストップロスという散々な結果です。2ヶ月ほど前から、最盛期の3分の1にロットを落として稼動していますが、当面ロットは上げられません。我慢が続きます。

Forex WindFall
Pepprestone(EDGE Razor)、AxiTrader、SynergyFX(Goldmember ECN)で稼動。月の途中、SynergyFX(Goldmember ECN)からThink Forexへ稼動口座を変更しました。
トレード数が4回と少なく、マイナスでの着地でした。

Million Dollar Pips
Pepprestone(EDGE Razor)+使えるねっと「FX専用 米国設置VPS」の環境で稼動させています。
トレード数は30回と少なく、15日の相場で出した損失を取り戻せず微損で着地。残念な結果となりました。

White Bear V1
Alpari Japanで稼動、というよりAlpari Japanの新規口座開設キャンペーンで無料で入手しました。
とりあえず最低ロットの0.01でテスト稼動。トレード数は5回と少ないながら全勝し利益着地となりまいた。次月のトレードが楽しみです。



結果詳細

レード記録 2013年10月               2013年10月のトレード結果

レード記録 2013年10月【累計】EA               トレード結果 累計(36ヶ月間)

レード記録 2013年10月【CashBack】               キャッシュバック 累計(36ヶ月間)





【関連記事】

WallStreet Forex Robot
SteadyWinner 世界一ゆる~いEA
HAWK 2011年のNo.1 EA

FX専用 米国設置VPS
ブローカー約定品質比較

トレード結果 2013年9月
トレード結果 2013年8月
トレード結果 2013年7月
トレード結果 2013年6月
トレード結果 2013年5月
トレード結果 2013年4月
トレード結果 2013年3月
トレード結果 2013年2月
トレード結果 2013年1月
トレード結果 2012年12月
トレード結果 2012年11月
トレード結果 2012年10月
トレード結果 2012年9月
トレード結果 2012年8月
トレード結果 2012年7月
トレード結果 2012年6月
トレード結果 2012年5月
トレード結果 2012年4月
トレード結果 2012年3月
トレード結果 2012年2月
トレード結果 2012年1月
トレード結果 2010年11月~2011年12月

 AUD/USD スワップ概要

AUDUSDスワップ 10月27日グラフ

今週のAUD/USDスワップは全体として横ばいです。今回から一部のブローカーを入れ替えました。FXCMジャパンのプレミアム口座を外し、新たにGMOクリック証券のFXneoを加えました。FXCMジャパンのプレミアム口座はいつの間にかゼロだったスワップのスプレッドが19円となっており、裁定取引の部品として用をなしません。スプが4.4pipもあるのにスワップのスプレッドまで広げては何がプレミアム口座なのか意味がわかりませんね。単に料金が高いからプレミアムなのでしょうか。一方、GMOクリック証券は国内最高水準のスワップを、1.4pipと国内最狭レベルのスプレッドで提供してくれる素晴らしいブローカーです。そしてこのGMOクリック証券を加えた国内上位四社でトップ集団を形成しています。


 AUD/USD スワップ履歴
 
AUDUSDスワップ 10月27日  
日付は週はじめの日曜日を示しています。


FxPro

FxProは、ブローカーランキング2011およびブローカーランキング2012で2年連続3位にランキングしたお勧めブローカーです。

FxProのJPY口座とSkrill(スクリル)のJPY口座を組み合わせると、入出金手数料や為替手数料がかかりません。

新生銀行なら格安で送金できます。

FxProは、Cash Back Forex 経由で口座開設すると、キャッシュバックでさらにお得です。

FxPro_logo



【関連記事】

AUD/USDスワップ 2013/10/20-10/26
AUD/USDスワップ 2013/10/13-10/19
AUD/USDスワップ 2013/10/6-10/12

ブローカーランキング2012
ブローカーランキング2011

Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順
無料で海外送金できた
Cash Back Forex(キャッシュバックフォレックス)とは