FC2ブログ
こじかが独自の基準で作成した海外FXブローカーランキングです。実際に口座を保有しているブローカーだけで作成しました。
ブローカーランキング2012 1位 Pepperstone  

ランキングは入出金と約定、サポートに重きを置いて20点満点で評価した結果です。入出金について、[JPY]はSkrill(Moneybookers)、[EUR]はNETELLER、[USD]はPaypalという環境でコストや使い勝手はどうかという極めて私的な評価になります。約定は毎月のトレード結果で評価しました。朝スキャと24時間スキャの成績になります。サポートは実際にメールで問い合わせた時のレスポンスや答えの的確さで評価しました。


第1位 Pepperstone

Pepperstoneが朝スキャを含む約定能力の高さとサポートの良さで2012年のランキング1位を獲得しました。2011年あたりはサーバーに関係したネガティブな記事がネットで散見されましたが、2012年、こじかが利用した限りでは全く問題ありませんでした。Skrillの入出金無料化など入出金を強化してもらえたら、真のベストブローカーになるでしょう。

第2位 TtadingPoint

TradingPointは入出金を筆頭に高いレベルでバランスの取れたブローカーです。ただし、スキャルにはあまり向いていません。

第3位 FX Clearing、FxPro、Iron FX

FX Clearingはスキャルの約定能力でPepperstoneに並ぶ唯一のブローカーです。2011年はEAのリハビリに利用するなど2軍扱いしていましたが、2012年は最もロット数の多い主力ブローカーに昇進しました。入出金が改善されればさらに上を狙えます。
FxProは朝スキャ規制をせず1,000通貨での取引が出来たらなPepperstoneを超えるブローカーです。逆に言えば、朝スキャEAは使わず、10,000通貨単位以上のロットで取引する人にはベストブローカーと言えます。毎週記事にしているようにAUD/USDのロングスワップが最強です。メールの日本語サポートも最高レベルです。
Iron FXはTradingPointに性格の似たブローカーです。バランスは良いもののスキャルには向きません。

5位以下 ThinkForex、EXNESS 

下位でもThinkForexとEXNESSは主力として使っているブローカーです。ThinkForexは平均的というか標準的というか、朝スキャでも24時間スキャでもそこそこの成績を残しています。SteadyWinnerのようなブローカーにシビアなEAでもしっかりとした成績です。
EXNESSは正しくスキャル専用ブローカーです。特に、こじかの主力EAであるWallStreet Forex Robotではめっぽう強い。そして2000倍という秒殺モードというか自殺モードのレバレッジを提供してくれます。小額の資金で遊ぶには最高のブローカーでしょう。






ブローカーランキング2011

Pepperstoneのサポート

Pepperstone口座開設
TradingPoint口座開設

WallStreet Forex Robot
SteadyWinner 世界一ゆる~いEA


スポンサーサイト
コメント:
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/01/08(Tue) 21:15 |  |  | [編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: