FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EXNESS


2014年1月12日の記事の通り、改めてEXNESSにレバレッジ2000倍のEUR口座を開設しました。この口座の割り当ては”REAL 4”サーバーである旨の連絡を受けました。

ところで、EXNESSのサーバーはどこにあるのでしょうか?
MT4フォルダーのconfigフォルダーの中に”.srv”という拡張子のファイルがあり、テキストエディターで開くとIPアドレスが記載されています。”REAL 4”サーバーのIPアドレスは[66.230.167.116]で、アメリカ合衆国に割り当てられていることが分かりました。

ア・メ・リ・カ ??
EXNESSはもともとロシアのブローカーだし、ロシア人が株主の会社だし、ロシアかヨーロッパのどこかにサーバーを設置していると思い込んでいました。

こじかは使えるねっとの「FX専用 米国設置VPS」を契約しているので、早速VPSからpingしてみました。結果は、なんと1ms
EXNESSの”REAL 4”サーバーは「FX専用 米国設置VPS」と同一ロケーションと思われます。素晴らしい。
EXNESS real4 ping


改めてEXNESSの特徴を眺めてみると、その品質はトップレベルであることが分かります。

でも、怪しさを拭いきれないのはなぜ?


EXNESS



【関連記事】

レバ2000倍ブローカーEXNESS
EXNESSのNETELLER入金

FX専用 米国設置VPS


スポンサーサイト
コメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。