FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サマータイム突入です。
EAの設定が面倒な季節となりました。

こじかはHAWK、FALCON、Forex WindFallなどGMT設定(GMTオフセット)を必要とするEAをいくつか使っており、年2回、夏時間と冬時間の切替時期にEAの設定を変更しています。

MT4のサーバー時間は、(1)夏時間採用の有無、(2)時間帯(タイムゾーン)、(3)夏時間の開始基準、の三つの要素により決まります。ブローカーごとにこれらの要素が微妙に違うため、三つの要素を正しく把握していないとEAの設定を間違うことになります。

特に、米国基準でサマータイムが始まり、欧州基準ではまだサマータイムに切り替わっていない今の時期は、サーバー時間を最も間違えやすい時期と言えます。

情報を整理するため、ブローカーランキング2013で紹介した海外ブローカーと国内ブローカーのサーバー時間一覧を作ってみました。


2014年のサマータイム

米国基準 2014年3月9日~11月2日
欧州基準 2014年3月30日~10月26日


海外ブローカーのサーバー時間(GMT+)

Noブローカー名夏時間冬時間開始基準
1AxiTrader+3 +2 米国
2Pepperstone+3 +2 米国
2Excel Markets+3 +2 米国
2IC Markets+3 +2 米国
5ThinkForex+3 +2 米国
5FxPro+3 +2 欧州
5XM+3 +2 欧州
5Iron FX+3 +2 欧州
9Liquid Markets+2 +1 米国
10Synergy FX+3 +2 米国
10ARMADA+3 +2 米国
12EXNESS0 0 
13FXDD Malta+3 +2 米国
Noは、ブローカーランキング2013の順位


MT4国内ブローカーのサーバー時間(GMT+)

ブローカー名夏時間冬時間開始基準
GKFX+2 +1 欧州
Arpariジャパン+3 +2 欧州
YJFX+3 +2 米国
FXCMジャパン証券0 0 
AVA TRADE0 0 
FOREX.com+9 +9 
FXトレード・フィナンシャル+9 +9 
外貨ファイネスト+9 +9 




【関連記事】

ブローカーランキング2013

スポンサーサイト
コメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。