FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Pepperstone_logo IC Markets

2014年6月29日の記事(トレード結果 2014年6月)で寸評したように、2014年6月のSteady Winnerはトータルでは利益を確保したものの、ブローカーにより明暗の分かれる興味深い月となりました。

仮説

24時間スキャルピングEAを「リアル口座」で稼動させ、同ロット換算した「金額の取引結果」を比較することで、ブローカーの約定品質を明らかに出来る。


検証範囲
  • 検証数量: 0.1ロット(1万通貨)前後
  • 検証品質: メジャー通貨ペアの短期約定能力
数量、品質共に限られた範囲の検証です。10ロットのような大きな数量の約定能力やマイナー通貨のスプレッド、入出金オプションの多寡や顧客サポートは検証に含まれません。


検証方法
  • EA: SteadyWinner Version 4.22-SmartMM_mod3
  • 取引通貨: EUR/USD、GBP/USD (サポート外)
  • 取引口座: リアル口座 (デモ口座は一切使いません)
  • 取引時刻: [月]21時~[金]21時 (日本時間)
  • 集計単位: 一ヶ月
金曜日の21時のポジションは手動で決済します。ポジションを持ったまま週を跨ぎません。


対象ブローカー・取引環境

ブローカー名口座タイプ口座通貨取引LotIB利用VPS
PepperstoneEDGE RazorJPY0.08T
IC MarketsStandardJPY0.04T
Synergy FXGoldmember ECNJPY0.04A
Think ForexStandardJPY0.04A
EXCEL marketsProJPY0.04T
FxProEA MicroJPY0.04A
VPS T = 使えるねっとの「FX専用 米国設置VPS」
VPS A = ABLENETの「VPSプラン V1+Windows Server オプション」
口座ごとに取引ロットは異なりますが、0.1相当に換算して集計
口座通貨が外貨建ての場合、前月末日の為替レートを換算に使用


0.1ロット取引結果 【単月
単位:千円 
ブローカー比較2014年6月
2014年6月の取引結果です。


0.1ロット取引結果 【累計
単位:千円
ブローカー比較2014年6月(累計)
Pepper、Synergy、Think は2013年6月から2014年6月の累計
EXCEL は2013年10月から2014年6月の累計
他は2014年1月から2014年6月の累計


考察

単月の結果では、ブローカーごとに大きな差が生じました。
PepperstoneIC Markets、Synergy FXがプラス、他のブローカーはマイナス着地となりました。マイナス着地のブローカーだけ大きなロストレードがあったわけではなく、一つ一つのトレードの積み重ねが最終的な差となりました。そういう意味ではブローカーの品質がストレートに表現された結果といえるでしょう。

IC MarketsPepperstoneに肉薄する成績を残したことは喜ばしいことです。AxiTraderの抜けた穴を埋めてくれることを期待しましょう。


SteadyWinner_EA



【関連記事】

ブローカー比較 2014年5月
ブローカー比較 2014年4月
ブローカー比較 2014年3月
ブローカー比較 2014年2月
ブローカー比較 2014年1月
ブローカー約定品質比較
SteadyWinner 世界一ゆる~いEA

使えるネット FX専用 米国設置VPS
ABLENET "VPSプラン V1+Windows Server オプション"レビュー

ブローカーランキング2013
ブローカーランキング2012
ブローカーランキング2011

Pepperstone口座開設
IC Markets 口座開設
EXCELmarkets口座開設
FxPro EA Micro口座

スポンサーサイト
コメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。