FC2ブログ


Crowd Bank(クラウドバンク)とは、日本の会社が運営するソーシャルレンディングサービスです。比較的高い利回りの案件が多く、証券会社が運営していることが特徴です。


会社概要

会社名: 日本クラウド証券株式会社
所在地: 東京都港区六本木7-4-4 六本木Artshell 5F
資本金: 1億1千万円(平成25年5月末)
TEL: 03-6447-0011

サービス開始: 2013年12月
累計応募金額: 31億7千万円 (2015年5月3日現在)


サービス概要

投資案件: 不動産担保型ローン、中小企業支援型ローン、新興国マイクロファイナンス

予想平均利回り: 5.2%(年)
最低投資額: 1万円
運用期間: 主に半年~2年


運用成績(2014年)
(円)
CrowdBank2014運用成績

こじかは2014年5月に口座を開設し、6月から運用を開始しました。
2014年は半年の運用でしたが年換算で5.1%の利回り(税引前)を実現することが出来ました。2015年5月現在も同様の資金規模で運用中です。


雑感

maneo(マネオ)やSBIソーシャルレンディング、AQUSH(アクシュ)などよりもだいぶ後発のサービスながら、短期間で貸付実績を大きく伸ばしているソーシャルレンディングサービスです。現在の貸付実績はmaneo(マネオ)の十分の一程度と思われます

利回りの高い案件が多い割りに、maneo(マネオ)に比べて申し込みがしやすいです。というよりも、最近のmaneo(マネオ)の加熱ぶりが凄過ぎるのかもしれません。そのような訳で、最近ではmaneo(マネオ)と同規模の資金を運用するようになりました。

口座開設は簡単で、他のソーシャルレンディングや証券会社と何らかわりません。



にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ


【関連記事】

maneo(マネオ)による運用成績2014

スポンサーサイト



コメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: