FC2ブログ
2015年7月4日の記事(トレード結果 2015年6月)で寸評したように、今月のSteady Winnerは、最終的にプラスで着地したものの、ブローカー毎に成績が分かれる結果となりました。


仮説

24時間スキャルピングEAを「リアル口座」で稼動させ、同ロット換算した「金額の取引結果」を比較することで、ブローカーの約定品質を明らかに出来る。


検証範囲
  • 検証数量: 0.1ロット(1万通貨)前後
  • 検証品質: メジャー通貨ペアの短期約定能力
数量、品質共に限られた範囲の検証です。10ロットのような大きな数量の約定能力やマイナー通貨のスプレッド、入出金オプションの多寡や顧客サポートは検証に含まれません。


検証方法
  • EA: SteadyWinner Version 4.22-SmartMM_mod3
  • 取引通貨: EUR/USD、GBP/USD (サポート外)
  • 取引口座: リアル口座 (デモ口座は一切使いません)
  • 取引時刻: [月]21時~[金]21時 (日本時間)
  • 集計単位: 一ヶ月
金曜日の21時のポジションは手動で決済します。ポジションを持ったまま週を跨ぎません。


対象ブローカー・取引環境

ブローカー名口座タイプ口座通貨取引LotIB利用VPS
MyFx MarketsStandardJPY0.02T
外為ファイネストMT4-ZEROJPY0.02×A
OCTA FXMicroEUR0.02×T
TradersTrustLow SpreadJPY0.02A
VPS T = 使えるねっとの「FX専用 米国設置VPS」
VPS A = ABLENETの「VPSプラン V1+Windows Server オプション」
口座ごとに取引ロットは異なりますが、0.1相当に換算して集計
口座通貨が外貨建ての場合、前月末日の為替レートを換算に使用


0.1ロット取引結果 【単月
単位:千円 
ブローカー比較2015年6月
2015年6月の取引結果です。


0.1ロット取引結果 【一年累計
単位:千円 
ブローカー比較2015年6月(累計)
MyFx、外為ファイネストは2014年10月から2015年6月の9ヶ月累計
OctaFXは2015年1月から2015年6月の6ヶ月累計
TradersTrustは2015年2月から2015年6月の5ヶ月累計


考察

単月ではOCTA FXが二ヶ月連続で外為ファイネストを抑えてトップに立ちました。MyFx Marketsはほとんど利益は出ず、TradersTrustのみ大きなマイナスとなりました。

TradersTrustは累計でも成績が悪く、次月の成績次第では評価対象から外そうと思います。


SteadyWinner_EA



【関連記事】

ブローカー比較 2015年5月
ブローカー比較 2015年4月
ブローカー比較 2015年3月
ブローカー比較 2015年2月
ブローカー比較 2015年1月
ブローカー比較 2014年12月
ブローカー比較 2014年11月
ブローカー比較 2014年10月
ブローカー比較 2014年9月
ブローカー比較 2014年8月
ブローカー比較 2014年7月
ブローカー比較 2014年6月
ブローカー比較 2014年5月
ブローカー比較 2014年4月
ブローカー比較 2014年3月
ブローカー比較 2014年2月
ブローカー比較 2014年1月

ブローカー約定品質比較
SteadyWinner 世界一ゆる~いEA

使えるネット FX専用 米国設置VPS
ABLENET "VPSプラン V1+Windows Server オプション"レビュー

ブローカーランキング2013
ブローカーランキング2012
ブローカーランキング2011

MyFx Markets 口座開設
OCTA FXのNETELLER入金
TradersTrust口座開設

スポンサーサイト



コメント:
スタディのロットにつきまして
お世話になります。
お伺いしたいのですが、スタディウィナーのロットが0.1に設定しているものが、0.01になってしまう現象が、頻発しております。こじかさんのほうは、起きておりませんでしょうか?
2015/07/15(Wed) 10:38 | URL | よし | [編集]
よし様

SteadyWinnerのVer4.22及びVer6.5を複数のブローカーで稼動させていますが、今のところロットサイズが不用意に0.01になる現象は起きておりません。

ただし、SteadyWinnerは負けトレード直後のロットサイズを最小ロットでエントリーする仕様なので、負けトレード後は仕様通り最小ロット(0.01)でエントリーされています。

こじか
2015/07/18(Sat) 12:25 | URL | こじか | [編集]
スタディウィナー
有難うございます。そうなのですね。
Test trade lot を1.0にして、様子をみてみます。
2015/07/19(Sun) 18:03 | URL | よし | [編集]
OctaFX
こじか様、こんにちは。

日本居住者が使える海外ブローカーとして、TitanFXが余りよくなさそうで、OctaFXを検討しています。

どうやら、約定処理(execution)速度は、こことLand-FXが特に速いことを売りにしているようです。(Axioryも同じような売りですが、ここは結構遅めでした。TitanFXはさらに遅く滑りまくります。)

ここで、OctaFXはForexPeaceArmyでも評価3.3程度で良さそうかと感じているんですが、1点YouTubeなどで“OctaFX Price Manipulation”として価格操作が報告されています。

現象としては、表示しているBid値・Ask値に対して、明らかに動きもないのに2pipsほど不利な価格で約定されるというもの(滑りとは異なり、隠れスプレッドが常に乗っかってくる感じ)のようです。

皆が声高に報告しているというほどではないので、一時的なトラブルだったのかもしれません。

こじか様が使われているところでは、そのような現象は起こっていないでしょうか?

以上、ご教示のほどお願いします。
2015/07/22(Wed) 18:10 | URL | Sdas | [編集]
Re: OctaFX
Sdas 様

リアル口座で実際に利用している感覚ですと、OctaFXが隠れスプレッドを乗せているとは考えにくいです。Steady Winnerの成績は毎月報告している通り、外為ファイネストをおさえてトップを取ることが多いです。他にもWallStreet Forex Robotや早朝スキャルのHAWK、Wallstreet ASIAを動かしておりますが、いずれも他のブローカーを抑えてトップの成績です。

ブローカーも商売ですから多少の隠れスプレッドがあるかもしれませんが、上記のEAを動かしている私の口座では運用成績を左右させるほどの操作をしているようには思えません。むしろ今一番お奨めの海外FXブローカーを問われれば、OctaFXと答えます。

こじか
2015/07/25(Sat) 07:32 | URL | こじか | [編集]
OctaFXについて
OCTA FXの情報は貴重なので有難いです。
PremiumTrading というIBがOCTA FXを取り扱っています。
2015/07/31(Fri) 10:03 | URL | エルトポ | [編集]
Re: OctaFXについて
エルトポ 様

PremiumTradingのご紹介ありがとうございます。
ご紹介によりこのIBをはじめて知りました。

日本語Webサイトをみると、OCTA FX以外にもACFXやEXNESSなどのレアなブローカーが登録されていました。Paypal、NETELLER、Skrillなど出金環境も整っておりなかなかのIBですね。勉強になりました。

こじか
2015/08/02(Sun) 12:25 | URL | こじか | [編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: