FC2ブログ
FxPro AUDUSDスワップ 8月12日グラフ

特に目立った変化はないものの、2位集団の密集度がさらに高まりました。

先週、気になる国内ブローカーとして
フォーランド・フォレックスを取り上げました。フォーランド・フォレックス王者復活か?という内容です。楽しみに観察していたところ、早くもボロが。

8月15日までは1日あたり
92円(1.16*79.0)王者FxProを凌ぐ高スワップでしたが、8月16日突然60円(0.76USD*79.0)と親会社のFXCM Japanと同じ国内最低レベルに下落。本日時点で8月17日以降のスワップ情報が開示されていないので何ともいえませんが、もし92円から60の下落が情報開示ミスでなく事実ならとんでもないことです。

フォーランド・フォレックスのスワップ(2)
フォーランドフォレックス 外貨建て通貨ペア スワップポイントカレンダー

フォーランド・フォレックスは少し落ち目とはいえ、ウェブサイトのスワップのページに「FX業界最高水準」のスワップポイントと徹底した顧客本位のサービス体制を掲げているブローカーです。そのようなブローカーがある日突然AUD/USDのスワップを3分の2にしてしまうなんて、経営姿勢に疑問を持たざるを得ません。

フォーランド・フォレックス スワップページから引用(2012/8/18現在)
「FX業界最高水準」のスワップポイントを常に提示し続けるべく、弊社では毎営業日、主要FX各社の提示額を調査・比較した上で、スワップポイント金額を決定する等、徹底した顧客本位のサービス体制を構築しています。


まーまー、少し冷静になって考えればメリットもあります。
AUD/JPYが高スワップで、AUD/USD業界最低スワップなら、USD/JPYをからめたトライアングルアービトラージが可能になるでしょう。現時点のスワップで計算すると、AUD/JPYロング(+81円)、AUD/USDショート(-60円)、USD/JPYショート(-5円)で16円のサヤが取れます。

仮に、この状況が安定して続くのなら、
トライアングルアービトラージによって価格変動リスクは極めて小さく、レバレッジを最大にして運用した場合の利回りは次の通りとなります。

16円 x 365日 / 110,000円(※) = 5.3% (年利)

※ 
証拠金33,000円 x 3 + 余力11,000

ほぼ無リスクで5.3%利回りの夢のような金融商品がDIYできるわけです。こんな金融商品はボッタクリ以外ありません。

ただし、現在のスワップが安定して継続するのが前提ですので、この前提が成り立つかどうかはビミョウですね。前提というより妄想でしょうか(笑)


今週のスワップ AUD/USD (2012年8月12日~8月18日)

ブローカー名スワップ  差異 
FxPro90.7 
外貨ex74.6 ▲ 16.1 
アイネットFX74.4 ▲ 16.3 
LION FX74.0 ▲ 16.7 
ライブスター証券74.4 ▲ 16.3 
FXCMジャパン (プレミアム口座)60.0 ▲ 30.7 
1週間分のスワップを7で割った値(日本円)です。
FxProのスワップは、実際に保有するポジションに付与されたものです。
FxPro以外はウェブサイトに掲示されている値を使いました。


 AUD/USD スワップ履歴

 FxPro AUDUSDスワップ 8月12日
   日付は週はじめの日曜日を示しています。


FxPro

FxProは、ブローカーランキング2011で3位にランキングした
お勧めブローカーです。

FxProのJPY口座とSkrill(スクリル)のJPY口座を組み合わせると、
入出金手数料や為替手数料がかかりません。

新生銀行なら格安で送金できます。

FxProは、Cash Back Forex 経由で口座開設すると、
キャッシュバックでさらにお得です。

FxPro_logo




【関連記事】

最強!AUD/USDスワップ 2012/08/05-08/11
ブローカーランキング2011
Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順
無料で海外送金できた
Cash Back Forex(キャッシュバックフォレックス)とは




スポンサーサイト



コメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: