FC2ブログ
FronFX logo   Skrill - Moneybookers

IronFXの口座からSkrill (Moneybookers)で出金しました。
手続き後20分Skrill (Moneybookers)口座に着金。Skrill入金が残高反映まで50分かかったのに比べ、出金のほうがむしろ早いという逆転現象が起きました。

IronFXのSkrill入金は2012年8月28日の記事を参照してください。


出金概要

IronFX口座通貨: JPY
出金方法: Skrill (Moneybookers)
出金日時: 2012年8月10日 22時00分
出金金額: 300,000円
手数料: 0円

Skrill (Moneybookers)口座通貨: JPY
着金日時: 2012年8月10日 22時20分 (約20分)
手数料: 0円


出金方法

まず、パーソナルページにログインします。
IronFX Login

出金メニューからMoneybookers(Skrill)を選択します。
入力項目は必要最小限で難しいものはありません。
IronFX Skrill出金(1)
なお、Skrill (Moneybookers)の宛先(出金先)は、IronFX口座のログインIDとして登録されいるE-Mailアドレスが指定されます。SkrillとIronFXのE-Mailアドレスが同じであれば簡単ですが、異なる場合はIronFXのサポートを頼るしかないでしょう。

「提出」ボタンを押すと出金が実行されます。確認画面などは間に入りませんので入力内容の確認は念入りに。
IronFX Skrill出金(2)


確認メール

リクエスト後、IronFXから出金確認メールが到着します。
また、Skrill (Moneybookers)からも着金の確認メールが到着します。

<IronFX出金確認メール>
題名: Your withdrawal request has been approved
差出人: IronFX System<info@ironfx.com>

Dear Kojika,

Congratulations!
MT4 Account No. ******

A withdrawal of 300,000.00 JPY from your account through a Moneybookers transaction has been approved by our Accounts Department. The reference number is **************** and the funding transaction will now appear on your IronFX Trading Account statement in your Client Portal.

Please note that the amount withdrawn may have been reduced by charges applied by payment processing companies. We would like to assure you that no charges have been applied by IronFX.

Please feel free to contact the IronFX Accounts Department on support@ironfx.com for any clarifications on the aforesaid transaction.

Kind regards,
IronFX Accounts Department

Skrill (Moneybookers)着金確認メール>
題名: Refund from IronFX Financial Services Limited (CL.ACC.)
差出人: www.moneybookers.com<no_reply@moneybookers.com>

Dear Kojika,

You have received a refund of JPY 300000.00 from IronFX Financial Services Limited (CL.ACC.) (mbjpy@ironforex.com) with transaction ID *********.

Refund note/explanation: WM-(****************)-Y

You may view the above mentioned transaction in the 'history' section of your Skrill (Moneybookers) account.

Sincerest regards,
The Skrill (Moneybookers) Team


確認メール(2)

上記メールの他に、日本語サポートから以下のようなメールが届きました。

出金指示画面の追記欄に出金理由を入力するとスムーズに出金できるよ、という内容です。20分で出金できているので、別にこれ以上スムーズじゃなくてもいいんですが、追記欄に出金理由を入力すればさらにスピーディーな出金が可能なのでしょう。

ちなみに、こじかは「資金が必要になった為」と返信しました。
日本語サポートからのメール自体Skrill (Moneybookers)着金後だったので、親切な日本語サポート担当者への義理の返信メールです。

題名:ご出金に際しまして Mr Kojika
差出人:Japan Support [IronFX]<japan.support@ironfx.com>

お客様

IronFXにご連絡及びご利用頂きまして誠にありがとうございます。

早速ですが、バックオフィスがご出金リクエストを処理するにあたりご出金理由につきまして確認させて頂きたくよろしくお願い申し上げます。(こちらのメールに返信する形でご連絡ください。)

次回よりご出金理由を追記(USER NOTES)にご記入いただきますと、スムーズにご出金いただけます。

ご不明な点がありましたらいつでもライブチャット、メールお電話でご連絡ください。

1.お取引決済には、迅速な対応のため英語で、口座番号と注文番号を記載の上 Eメール dealing@ironfx.com 電話 +357 25027222 をお願い申し上げます。

2.ご意見、テクニカル上の報告、ご提案等はjapan.support@ironfx.comにお願いします。

[混雑状況等により24時間~36時間以内には回答するよう努力しておりますのでよろしくお願い申し上げます。日本語サポート対応時間帯:平日日本時間13-深夜2時(キプロス時間7時-20時)]


IronFX Japan Support

Tel: +357 25027000 IronFX Financial Services Limited
Fax: +357 25027001 30, Gr. Xenopoulou Street
Direct: +357 25027845 3106 Limassol, Cyprus
Email: japan.support@ironfx.com
Web: www.IronFX.com


IronFX

IronFXは、ブローカーランキング2011で1位にランキングした
お勧めブローカーです。

IronFXのJPY口座とSkrill(スクリル)のJPY口座を組み合わせると、
入出金手数料や為替手数料がかかりません。

IronFXは、Cash Back Forex 経由で口座開設すると、
キャッシュバックでさらにお得です。

FronFX logo   Skrill - Moneybookers



【関連記事】

IronFXの入金 / Skrill編
FxProの入金 / Skrill編
FxProの出金 / Skrill編

ブローカーランキング2011
Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順
Cash Back Forex(キャッシュバックフォレックス)とは


スポンサーサイト



コメント:
ironfxに送金してはいけない
今、ironfxから出金できる人なんていませんよ!
送金したら、出金はまず無理です。出金依頼して3か月以上になりますが、なんだかんだと出金してくれません。ほとんど全ての人が出金できていないようです。どうすればいいのだろうか???
2016/02/08(Mon) 22:50 | URL | じゃんけん | [編集]
Re: ironfxに送金してはいけない
じゃんけん様

コメント入力ありがとうございます。
本記事は2012年8月10日に出金した内容です。その後、2014年1月には日本人向けのサービス停止と建玉手仕舞いを要請する旨の連絡をメールで受信しました。口座は残高ゼロのまま現在に至ります。

コメントを拝見し改めてIronFXの情報を検索したところ、日本人の受け入れを再開したようですね。ただし、ネガティブな情報も少なからず存在し、2012年までのIronFXとは違う印象を受けました。

じゃんけん様の言うとおり、送金してはいけないブローカーだと思います。ご出金が成功されるようお祈り致します。

こじか

2016/02/11(Thu) 09:08 | URL | こじか | [編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: