上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SteadyWinner_EA

実質無料で利用できる、世界一ゆる~いEAです。
有料版もコストパフォーマンス良し。
スキャルピング向きのブローカーに変えたら成績がグンッとアップ!

SteadyWinner概要

スタイル: 24時間スキャルピング
通貨ペア: EUR/USD,(GBP/USD)
タイムフレーム: H1
価格: $88 (2012年10月現在)
口座縛り: なし
特記事項: ソースコード公開で改造自由

こじかは2011年2月に$28(2,472円)で購入しました。その後$88に値上げされましたが、口座縛りが無くソースコードまで公開しているEAですから、今の価格でも十分破格と言えるでしょう。


Version 4.22-SmartMM_mod3

こじかはブリキロボさんのブログを通じてSteadyWinnerを購入しました。購入時のバージョンは4.22。バージョン4.22は円口座に対応していなかったのですが、当時ブリキロボさんはブログを通じて購入したユーザーへ自ら改造した「円口座+固定ロット+α版」と「日本語簡易マニュアル」を配布しており、こじかもそれらを入手しました。それがVersion 4.22-SmartMM_mod3です。

参考記事
ブリキロボのFXでシストレ 勝利の方程式 - Steady Winnerレビュー -

2011年3月にVer4.3N(円口座対応)、2011年6月にはVer5.0(2012年10月現在最新Ver)がリリースされました。Ver4.22-SmartMM_mod3と平行稼動させて高次バージョンへの移行を検討したものの、こじかの環境ではなぜか旧バージョンの4.22-SmartMM_mod3の成績が良いのです。固定ロットの使い勝手の良さもあり、現在でもVer4.22-SmartMM_mod3を利用しています。

ブリキロボさんが施した「+α」のモディファイが効いているのかもしれません。良い買物をしました。


  これまでの成績 (リアル口座)

Think Forex、Pepprestone(Razor)、FXCliaring、EXNESS で稼動中。いずれもスキャルピング向きのブローカーばかりです。SteadyWinnerは口座縛りが無く、新しく開設した口座では必ず試すことにしており、現在稼動中の4口座は最も成績が良かったブローカーになります。その中からSteadyWinner単独稼動させているThink Forexの成績を紹介します。

SteadyWinnerはリスクを指定しロットは可変のEAですが、こじかは4.22-SmartMM_mod3で実装された固定ロットでトレードさせています。固定ロットの選択は単なる好みです。頭では理解できても可変ロットが好きになれなくて。

取引期間: 2012年7月20日~2012年10月24日(3ヶ月)
使用通貨: EUR/USD,GBP/USD
使用Ver: 4.22-SmartMM_mod3
Lot: 0.04 (固定)
パラメーター設定: Lot設定以外は初期値

ブローカー: Think Forex
口座種別: リアル口座
口座通貨: JPY
証拠金: 23,770円

総利益: 3,923円 (証拠金に対し17%増 / 3ヶ月)
総取引:  167
Profit Factor: 1.38     
勝率: 69.46%
最大DD: 7.92%

Profit Factor、勝率ともそこそこ。最大DDが若干大きめなのでロットサイズは注意が必要です。

SteadyWinner Summary


  トレード分析

 勝ち  負け 
 取引回数116 回 51 回 
 平均損益 (pip)    123円 (6.2pip) -172円 (11.7pip) 
 最大損益 (pip)553円 (17.7pip) -819円 (52.6pip) 

平均損益では、pipベースは負は勝ちの2倍くらいですが、金額ベース(円)は1.4倍に縮まります。SteadyWinnerは、負けトレードの次のトレードは最小ロットでエントリーするようなロジックになっており、pipベースと金額ベースの評価が異なります。

1日に2~3回エントリーしコツコツ・ドカンを繰り返しながら、結果としては利益を積み上げていきます。金額ベースで負けが勝ちの1.4倍で勝率7割ですから、自ずと利益がつみあがる訳です。

スキャルピング向きのブローカーを選び、控えめのロットで腰をすえてトレードしていく、そんなEAですね。


GBP/USDでのトレード

SteadyWinnerはEUR/USD専用のはずですが、他の通貨ペアでも普通に動きます。EUR/USD以外で動かそうとすると警告が出ますが「OK」ボタンを押すと何事も無かったかのようにトレードを開始します。

口座縛り無し、ソースコード公開、多通貨対応とどこまでもゆる~いEAです。こじかはそんなSteadyWinnerの作者が好きです。
SteadyWinner_EA GBP/USD 警告

もちろん、GBP/USDでも「にこちゃんマーク」は表示されます。
SteadyWinner_EA GBP/USD

ちなみに、デモ環境でのバックテストではEUR/USDよりGBP/USDの方が成績が良いのです。詳しくは改めて記事にしたいと思います。


  トライアル版

販売者のページ(http://steadywinner.com/)を開き、すぐに現れる「DOWNLOAD」ボタンをクリックして入手します。

トライアル版はロットサイズが0.01及び0.02に限定されるだけで、使用期限すらありません。しかも、FxProのような最低ロットが0.1のブローカーで利用すると0.1ロットでエントリーできてしまうそうです。複数口座で利用すればトライアル版でも本格的な運用が出来てしまうではありませんか!

なんというゆるさ! 作者は本当に商売する気があるのでしょうか?

トライアル版で購入原資を稼げば、実質的にはタダですね。


  SteadyWinnerの購入

販売者のページ(http://steadywinner.com/)を開き、スクロールして下の方に出てくるCLICKBANKのアイコンをクリックすると、CLICKBANKの注文フォームにページが切り替わります。
ClickBank

CLICKBANKでの決済はクレジットカードのほかPaypalでも可能です。の選択肢からUSDを選択して決済通貨を変更した上で、PaypalボタンをクリックするとPaypalの決済画面に切り替わります。キャッシュバック等でPaypalにUSDが溜まっている方はUSDで購入するのも良いかと思います。


SteadyWinner_EA



【関連記事】

WallStreet Forex Robot
HAWK 2011年のNo.1 EA

スポンサーサイト
コメント:
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/29(Mon) 19:26 |  |  | [編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。