FC2ブログ
FxPro AUDUSDスワップ 11月25日

ついにアイネットFXがFxProを捉え単独トップに立ちました。本当にすばらしいブローカーです。

今週からAUD/USDスワップのグラフにGMOクリック証券FXネオを追加しまいた。
GMOは特段注目されるようなスワップを提供するブローカーではなく、スプの狭さを競うようなブローカーであったと記憶しています。しかし、いつの間にか国内最高水準のAUD/USDスワップを提供していました。(単に、こじかの偏見と勉強不足です、GMOさんゴメンナサイ)

上のグラフは今年の1月1日からの
AUD/USDスワップですが、GMOアイネットFXやライブスター証券に全く引けをとりません。今週に至ってはFxProと並び二位につけています。しかも、スプの狭さは国内最高の1.4pip固定です。AUD/USDでこのレベルのスプを提供しているのはGMOの他はDMM.com証券SBI FXTRADEぐらいです。

また、先週記事にしたアイネットFXと同様に
NY取引終了時の証拠金判定と追加証拠金(追証)そして証拠金2%のロスカット制度により、相場の急変にも大きな耐性を有しています。

つまり、
GMOクリック証券FXネオスワップ・アービトラージャーにお勧めの国内FXブローカーです。

さらに、特筆すべきはトレードツールの使いやすさです。中でもはっちゅう君FXはシンプルで軽快に作動するPC用のデスクトップ・アプリで、その使いやすさは群を抜いています。以前こじかは株式の信用取引や日経225先物をGMOクリック証券の口座でトレードしていました。その際、各商品ごとに用意された「はっちゅう君」シリーズを利用していました。
このシリーズはどれも同じポリシーでつくられていてブレがありません。

スプレッドやスワップのようなスペックは重要なのですが、こじかにとってはトレードツールも重要です。トレードツールがしっくりこないと、よほどスペックに特徴がない限りこじかは使う気になりません。その点
GMOクリック証券の「はっちゅう君」シリーズは最高レベルの完成度だと思います。本当に使いやすい。

GMOクリック証券の新規口座開設はこちらからどうぞ。 → 口座開設


またまた
蛇足ですが、恒例のFXCMジャパンプレミアム口座とフォーランドのAUD/USDスワップの画面キャプチャを貼り付けます。先週に続き二社とも非常に落ち着いています。この状況か続くなら実験的に利用しようかとも思います。なんせ、AUD/USDのショートスワップが58円ですからね。ただし、スプの広さが最大の足かせ。10円20円のスワップ・アービトラージでは手数料分を稼ぐだけで気が遠くなる日数を要します。

FXCMJ AUDUSDスワップ 11月25日         
FXCMジャパン プレミアム口座の過去3週間のスワップポイント

FORELAND AUDUSDスワップ 11月25日           
フォーランドフォレックス 外貨建て通貨ペア スワップポイントカレンダー


 AUD/USD スワップ履歴

 FxPro AUDUSDスワップ 11月25日グラフ
   日付は週はじめの日曜日を示しています。


FxPro

FxProは、ブローカーランキング2011で3位にランキングしたお勧めブローカーです。

FxProのJPY口座とSkrill(スクリル)のJPY口座を組み合わせると、入出金手数料や為替手数料がかかりません。

新生銀行なら格安で送金できます。

FxProは、Cash Back Forex 経由で口座開設すると、キャッシュバックでさらにお得です。

FxPro_logo




【関連記事】

AUD/USDスワップ 2012/11/11-11/17
AUD/USDスワップ 2012/11/04-11/10
AUD/USDスワップ 2012/10/28-11/03

ブローカーランキング2011
Skrill(スクリル)とは
Skrill(スクリル)の口座開設手順
無料で海外送金できた
Cash Back Forex(キャッシュバックフォレックス)とは

スポンサーサイト



コメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック: